fc2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

わんこ毛フェルト

こんにちは。
今日も、羊毛フェルトの話題です。

なんとか、羊毛フェルトを身につけたいとちまちま、練習しています。
そして、また、本買いました
ハハハ~

F1.jpeg



そして、また、ちくちく、ちくちく

F2.jpeg

こんなの作りました。
いろいろな形を作っているうちに、ちょっとだけ、進歩できたかも・・・?




で、
またまた、こんな、本を買いました。
本の紹介みたいになってます(笑)

F3.jpeg

わんこの毛で毛糸を作って、いろいろ編んでみましょうみたいな本です。



フェルト化にも、できるようなので、
わが家のポメラニアンのみかんの毛を使って、作ってみました。

F4.jpeg

とりあえず、ただのハートです(汗)
もちろん、むりやり抜いたのでなくて、ブラッシングしてとれた、
いつもなら、すててしまう毛です。


作り方をご紹介します。

まずは、お道具です。

フェルティングマット
ニードルフォルダーペンタイプ → 3本針がついてます。まとめ用に使いやすいです。
フェルティング用ニードル → 普通の太さ
フェルティング用ニードル → 極細
厚紙 → これがあるとかなり便利です

F5.jpeg


厚紙のサイズです。
厚紙なら、なんでも大丈夫
写真のようなサイズのものが1つあると何かと便利です

F6.jpeg


かわいいうちの子のわんこの毛を用意します。
犬種によっては、羊毛と混ぜたりしないと、フェルト化しない毛の子もいるようですが、
とりあえず、挑戦してみてください。
あっ、にゃんこの毛でもできるようですよ。

F7.jpeg
みかんちゃん、今、あまり、毛がぬけないようで、ハート1個分しかできなかったので、
羊毛を使って、ご説明します。
ポメラニアンの毛に関しては、羊毛とほぼ、変わりなく作れました。


まずは、手の中で、こねこね、ぐにぐに、粘土のようにこねて、
なるべく、丸めて下さい。
ニードルを使わなくても、こねるだけで、成形できちゃう毛質もあるようなので、
とくにかく、こねこねしてみて下さい。

F8.jpeg


こんなもんですかね。
このくらいまで、まとまったら、ニードルで刺して、成形していきます。

F9.jpeg


もう少し、丸くまとめたいので、3本針のニードルを使って、丸くまとめていきます。

F10.jpeg


丸くなるよう、まわりの部分をおりこみながら、
いろいろな角度から刺します。

F11.jpeg

ちくちくちく とゆーより さくさくさく かな?

F12.jpeg

このくらいまでまとまったら、普通の太さの1本針にかえて、
さらに、いろいろな角度から刺して、もう少し丸くします。
あまり、深くさくして、堅くならないよう、ふんわりさせておきます。

F13.jpeg

まん丸になる、ちょっと手前で、やめておきます。
次に、ハートの形を作っていきます。
ちょっと上から押さえて、丸をつぶします。

F14.jpeg

ハートのくぼみになる部分をつくります。
1カ所深く刺します。

F15.jpeg


厚紙で、上から押さえながらやると、安全です。

F16.jpeg


幅1センチくらい、刺して、くぼませます。

F17.jpeg


こんな感じになりましたか~?

F18.jpeg


次は、ハートのまあるいところを整えていきます。
厚紙にはさんで、丸く曲線になるようにさしていきます。
針は、ニードルの極細にかえます。

F19.jpeg


羊毛フェルトの練習をしていて、なんとなくわかったことの1つに
指す方向で、形ができてくるようだとわかりました。

F20.jpeg


矢印の方向にさしながら、「まるく、まるく」と思いながらさすと、
丸い曲線になるのです~。

F21.jpeg

片方が終わったところです。

F22.jpeg


同じように反対側も刺して、
両方、差し終わったところです。

F23.jpeg


次は、横の部分です。
厚紙にはさんで、ちくちくしていきます。

F24.jpeg

刺してる途中経過です。

F25.jpeg


右側、刺し終わりました。
反対側も同じように刺します。

F26.jpeg


次は、ハートの下のおしりの部分です。
厚紙の角にきっちりあわせてから、刺します。

F27.jpeg


左側が刺し終わりました。
右側も同じように刺します。

F28.jpeg


両方刺し終わりました。
これで、ハートの形になりました。

F30.jpeg


仕上げです。
極細のニードルで、浅く、全体的に刺します。

F31.jpeg


出来上がり~♪

F32.jpeg


左が羊毛、右がみかんのわん毛で作ったハートです。

F33.jpeg


みかんの毛で作ったハートは、まわりに毛がびしばし出てますが、
「パパが切らないで」とのご希望なので、そのままにしておきます。
しかも、とれた日にちを記録しておいてとのことです。

F34.jpeg


今まで、何かできそ~ と思いながら捨てていた毛は、
これからは、捨てずに、何か作ることにしました。

8年前に亡くなった、わんさん
亡くなってから、犬小屋の中から毛をかき集めました。

去年亡くなった、みるく
お空に旅立つ日に背中のくるんとくせ毛だった部分を切らせてもらいました。

その毛は、今、お骨と一緒に、お仏壇にはいっています。

もっと早くにこれが作れていれば・・・ なんて思ってしまいます。


わんちゃんや、にゃんこちゃんをご家族にお持ちの方は、
毛質によっては、羊毛と混ぜないとだめな子もいるようですが、
ぜひぜひ、挑戦してみてください。


みかんの毛で、みかんを作ろ~♪
野望がムクムク~♪
そのためには、もっと、修行せねば♪


F35.jpeg
関連記事
スポンサーサイト



Comment

こんにちは
ブログ読ませていただいて、うちのワンちゃんの毛で作ってみたくなりました^^
私も、先代のワンちゃんのしっぽの毛を少し切って今、お骨と一緒にあります。
もっと早く知れば良かったな~
ぜひ今のワンちゃんの抜け毛で挑戦してみようと思います。
素敵なことを教えていただいて、ありがとうございました♪
2013.04.11 15:46 | URL | カリヨンママ #- [edit]
Re:カリヨンママ様へ
こんにちは♪
コメント、ありがとうございます(*^_^*)

ぜひぜひ、カリヨンちゃんの毛で、ワン毛フェルト、
挑戦してみてください(*^_^*)

わが家も、先代の2ワンは、少しの毛とお骨を一緒にしてあります。
2ワンが旅立った後、ワタシも知りました。
羊毛フェルトの道具は、最近では、
ダイソーやセリアなどの100円ショップでも売っているようです(*^_^*)
羊毛フェルトと同じ要領でできますよ(*^_^*)


2013.04.11 16:13 | URL | mmm #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://wannyart.blog.fc2.com/tb.php/8-a0cd0832