fc2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

富士山方面におでかけしてきました6♪ いやしの里 編


こんにちわん♪
ボク、わんさんです♪


富士山お出かけ日記、ずいぶん、長くなっちゃった。
すみません。

今日は、第6弾です。

ボク達がいるところは、「西湖 いやしの里 根場」で~す♪
入場料は、大人350円 子供150円です。

1



この場所は、かつて、
茅葺き屋根の美しいお家が40軒建っていたんだって。
昭和41年の台風で土石流の災害にあって、
ほとんどのお家が壊滅的被害にあって、
集落ごと、集団移転したそうです。

3 



それから40数年の時を経て、
昔懐かしい茅葺き屋根群と富士山の景色が
蘇ったんだって。

なんだか、感動するね。
4 


茅とは屋根を葺く草の総称のことで
草は、ススキ・麦・葦などのことらしいです。
屋根を葺くっていうのは、屋根を覆うってことなんだって。

癒しの里の茅葺き屋根は、
地元の北富士演習場付近で育ったススキを使っているんだって。

ススキが屋根になるって、ちょっとびっくりだけど、
すんごい、分厚い屋根だよ~

5 


お食事処や、
手作り体験のできるお店、
地場産品を販売するお店などなどあるみたい。

6 



ここは、地元の特産品や漬け物、お味噌、草もちなんかを
うっているみたいだよ。
草もち食べたいなぁ。あとで、買おうね。

7 


わぁ~
きれいなお水が流れてるよ~
手をいれてみたら、めちゃめちゃ、冷たかった。

8 



全部で20軒の茅葺き屋根のお家があるんだって。
9 



建物の中には入れないけど、
お外てくてくなら、わんちゃんもオーケーなんだって。

10 



ここは~
砂防資料館
台風関係の資料や
防砂工事に関する資料や映像・模型があるみたい。
悲しい歴史と、復興にがんばった人達の
いろいろがつまっているんだね。

11 



わぁ~♪
12 


富士山と茅葺き屋根のコラボがステキだよ~
13 



日本昔話とか、江戸と時代か、戦国時代とか
14 



あっ、こんなとこに、案内図。
戦国時代の鎧や着物を着て撮影してくれるとこは、
どこかな~

15 


コスモスって、洋でも和でも、似合うよね。
16 



ってことで、コスモスのところで、パチリ。
後ろにちらっと見える茅葺き屋根が良い感じです~

17 


ここから見る富士山は、神秘的だね。
何時代か、わからなくなりそうだよ。

18 


さって~
どこから、見ようか~って、思ったら
時間がないんだって~~~

え~~!!
まだ、どこにも、中にはいってないんだけどぉ~~

19 


とにかく、お昼食べなくっちゃ って、やってきました。
お食事どころ。
お外だから、わんちゃんも、オーケーだよ。

20 



「お蕎麦食べるから、どいて」って、
ここに座らされちゃったー。

21 


ほんとに、今日は、気持ちがいいよ。
22 


冷たい、とろろ蕎。
おいしかった~♪

23 


ということで、
お蕎麦を食べたら、次へ~
残念ながら、お外を歩いただけで、
1軒も中に入って見ることができませんでした~~

24 


次は、富士山おでかけ日記の最終回です。
すみません。
あと1回続きます。
関連記事
スポンサーサイト



Comment

こんばんは✋
癒しの里 癒されましたか?(*^^*)
のんびり お散歩が 出来る場所ですね(*´∀`)♪
雰囲気に お蕎麦が また ピッタリしますね(*´∀`)♪
今日位の 気温だと かけそばですけど…

一度 河口湖に 行きたいですけど 全然 無理です(^^;
御姉様と お墓参りの機会ができて わんさん みるくちゃんとも 楽しめましたね(*^.^*)
次は 最後ですね♪
楽しみにしてますね♪

ちなみに 河口湖の 一竹美術館に 行きたいんですよ(^_^)v👘
2014.10.15 16:54 | URL | なずまま #- [edit]
なずまま様へ
なずままさま、こんばんは(*^_^*)
コメント、ありがとうございます(^_^)/

いやしの里、のんびり、1日かけてみたいところでした。
とっても、癒やされる感じでした(*^_^*)
ほんと、雰囲気にお蕎麦が ピッタリでした。
そして、とっても、おいしかったです。
満足♪満足♪
そーそー、夏みたいに暑い日だったので、
冷たいお蕎麦にしました(*^_^*)

なかなか、ワンちゃんいると、遠出はできませんね~(*^_^*)
今回は、姉に誘ってもらって、お墓参りもできて、
あちこち、観光もできて、ラッキーでした(^_^)v
河口湖に行きたい目的の場所があるんですね(*^_^*)
2014.10.15 18:25 | URL | mmm #- [edit]
こんばんは
富士山を望むいやしの里❤美しい茅葺き屋根のお家達♪
コスモスや秋のお花が咲き乱れている平和な風景は
土石流の被害という
悲しい歴史を乗り越えて
皆様が再建してくださった故郷なのですね。

みるちゃんと❤わんさんが❤仲良くお花の中を歩いている姿に
とってもとっても癒されます~\(^o^)/
懐かしさと、タイムスリップしたような世界観が
素敵ですね(^v^)
向こうに見える富士山が、わんさんが言うように❤
霞がかっていて神秘的ですね~\(^o^)/
富士山からの清らかで冷たいお水で作られた
お蕎麦が、すご~く美味しそうです~❤
2014.10.15 19:49 | URL | すももどーる #- [edit]
すももどーる様へ
すももどーるさま、こんばんは(*^_^*)
コメント、ありがとうございます(^_^)/

実は、土石流の話は、このブログを書くにあたって、
パンフレットを読んで知りました。
悲しい歴史を乗り越えて、
この素敵な場所ができたようです。

みるちゃんとわんさんとお花のお写真
とりまくりでした(*^_^*)
ほんと、どこか、懐かしい、タイムスリップしたような世界観が
素敵でした(*^_^*)
富士山がほんとに、きれいでした。
最後のお写真の富士山は、わかりにくいのですが、
上の方にも、うっすら雲がかかって、
さらに、神秘的でした。

お蕎麦は、美味しかったです~
もっと、高級なお蕎麦のお店もありましたが、
こちらのお蕎麦で、大満足のおいしさでした(*^_^*)

建物の中には、まったく入る時間がなかったのが、
とっても、残念でした。
もっと、時間をかけて、みたかったです。
2014.10.16 20:19 | URL | mmm #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:https://wannyart.blog.fc2.com/tb.php/281-ca7b0b5c