FC2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

パンチニードル ポメラニアン

こんにちは♪

今回は、パンチニードル。
パンチニードルとフリーステッチングは同じ物のようです。

布と針の選択が重要のようで、
以前、パンチニードルとフリーステッチングをする時に
家にある布をいろいろ探したら、
昔買ったこんな布が出てきました。

1_01_202006202109059df.jpg



この布を使って、パンチニードルしたいと思います。
刺繍にきつめにセットするのですが、
ドライバーで回せる事を知りました。
手が痛くならなくて、良いです。
1_02_20200620210906b65.jpg





図案を布地に写すのがうまくいきませんので、
ダイソーで購入した、刺繍用下地シートを使います。
このシートにチャコペーパーで下絵を写します。

1_03_20200620210907f8f.jpg


図案は、こちらの本に載っているポメラニアンです。
この本は、手刺繍の本で、本当はチェーンステッチを主に
刺していくのですが、パンチニードルでやってみます。
本の値段がすごい事になっていますが、
本当は、本体1600円の本なので、
どうか、定価になった時にご購入くださいね。




こんな、ベストセレクション版がでているみたいなので
ポメラニアンの図案が載っているかはわかりませんが、
こちらがいいかもしれません。
どの図案もとってもかわいいです。





下絵を写した刺繍用下地シートはシールになっているので、
生地に貼り付けます。
薄くてわかりにくい所は、フリクションボールペンで描きたたします。
フリクションボールペンははっきり細い線が書けて、
ドライヤーをあてれば消えるので、便利です。
1_04_202006202109093ce.jpg





刺繍糸1本どりから、毛糸までいろいろな糸を使ってみたかったので
アマゾンさんで、10種類のニードルのセットを買っちゃいました。

1_05_202006202109102ae.jpg


10種類のニードルが入って、2000円しないのはお買い得です♪






まずは、刺繍糸一本どりで、アウトラインをステッチします。
1_06_20200620210912670.jpg




このニードルは、ループの長さの調整ができませんが、
自分で、輪ゴムとかを巻いて、調整することができます。

1_07_20200620210914478.jpg




目・鼻・口なども、刺繍糸1本どりでステッチ。
1_08_202006202109156ab.jpg




裏から見るとこんな感じ。
今回はこのループ状の面でなく、
ステッチの面を表として、ステッチしていきます。

1_09_202006202109177d5.jpg




白の部分はニードルを変えて、刺繍糸3本どりで、
ひたすらステッチ。
手で刺繍する事を考えると、ストレスなく、ステッチしていけます。
お鼻もグレーでステッチ。

1_10_20200620210918a27.jpg




うえの薄茶色の部分も刺繍糸3本どりで、ひたすらステッチ。
1_11_20200620210919df9.jpg




最後にまわりをピンクの刺繍糸3本とりで、ステッチします。
1_12_20200620210921807.jpg





裏からみるとこんな感じ。
ループの面を使ってもかわいいかもしれません。

1_13_20200620210923b93.jpg




布端の処理をして完成です♪
1_14_20200620210924bb4.jpg





裏は、こんな感じです。
1_15_20200620210925b7d.jpg

ワッペン完成です。
さて、何につけましょーかー。







関連記事
スポンサーサイト