FC2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

ミニチュア食器 レジンでパフェグラス&ソーダグラス

こんにちは♪

今日は、レジンでミニチュア食器を作るお話です♪

100均のシリコンモールドは、
どんどん新しいものが出ていて
見ると買っちゃいます。

1_02_201805302056003b3.jpg









こんな薄型のものまで出ていて、
びっくりです。

1_03_20180530205602177.jpg



100円だから、とりあえず買っちゃいましたけど、
使う日は来るのでしょうか💦

2_01_2018053020562600e.jpg







レジン用の注入器まで売っていて、
びっくりですー。

2_02_201805302056276aa.jpg





こちらは、100均ではありません。
レジン・粘土用のデザートグラスの型とソーダグラスの型が
発売されたので、さっそく購入しました。

1_01_20180530205559a1b.jpg



ミニチュア食器作りも間があいてしまって、
最後に何を作っていたのか、忘れてしまいました。

そーそー。
パフェグラスを作ろうと、ヒートプレスとレジンで、
四苦八苦して作っていたのでした。
  その時の記事
→☆
1_04_201805302056038d7.jpg






納得いくパフェグラスが作れなかったので、
アマゾンさんでパフェグラスを
購入してしまいましたが、
小さすぎました💦

1_05_20180530205605b4c.jpg





それから、お皿のレジン・粘土型を使って、
お皿作りに挑戦。
ニス仕上げをするのですが、
1年ぐらいたつと、紫外線の影響で、変色してしまうことを知り、
変色しないニスを探しました。

1_06_20180530205606dd4.jpg



Uvカットのニスをやっとみつけた頃には、
別の事を始めてしまって、そのままでした。

1_07_20180530205608dc0.jpg






と、ミニチュア食器作りについて思い出したところで、
購入した型を使って、
パフェグラスを作ってみます。
レジンを流す前に、型の内側全体にレジンを塗っておくと
気泡がはいりにくくなります。
1_08_201805302056093a7.jpg







レジンを塗ったら、型を合わせて、
レジンが流れ出ないよう、
輪ゴムでしっかり止めます。
そして、レジン注入。

1_09_201805302056119f5.jpg







それでも、気泡が出てくるので、
エンボスヒーターで気泡を消します。

1_10_20180530205612387.jpg








さらにフタをして、輪ゴムで止めて、
照射機で固めます。

1_11_20180530205614e54.jpg






じゃーん!
型を外して、サンドペーパーで磨いて、
ニスを塗って、完成でーす。

1_12_20180530205615d97.jpg





ちょっと、気泡が入ってしまいましたが、
念願のパフェグラスができましたー。

1_13_2018053020561745b.jpg



ソーダグラスも完成。
こちらの方がいっぱい気泡が入ってしまいました💦

1_14_201805302056184a5.jpg






ソーダグラスもパフェグラスとして
使えそうですね
1_15_20180530205620b44.jpg







やる気が出てきて、
ジャム瓶も作ってみました。
フタが意外にしっかりしまります

1_16_201805302056222c4.jpg






以前作ったフルーツを中にいれてみました。
左からみかん、レッドカラント、ブドウ、ブルーベリー、ラズベリー

1_17_20180530205623455.jpg




大きさも、みるちゃんとわんさんにぴったりでした♪
1_18_20180530205624fb7.jpg

みるちゃんとわんさんがフルーツパフェを食べられる日は、
来るのでしょーかー。










関連記事
スポンサーサイト