ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

ブースカ & 動物ポンポン

こんにちは♪

前回は、ずっと放置していた
チェブラーシカのミニチュアフレームが完成して
気持ちがとーっても、すっきりしました。

去年の暮れにもう1つ
放置していたものを
完成させました。

じゃーん!
さて、これは誰でしょう?

編みぐるみって、編むのは、どんどこ進むのですが、
組み立ての段階で、
やる気がなくなってしまいますぅ~

2_01



で・・・
そのまま、放置になってしまうのですね~

でも、がんばって、仕上げることにしました。

「ブースカ」です。

口の周りの白い部分の位置が悪かったので、
この後、
外して、付け直しました。

1_01
 




がんばりましたー。
目・鼻の穴、歯、おへそ、体の模様は、
本では、フェルトをボンド付けなのですが、
羊毛フェルトでちくちくしました。

なんだか、いかにも、ニセモノくさい
ブースカの完成です。
ちょっと、がっかりー。
2_02



後ろ姿はこんな感じ。
いちおー、我が家のお姫さま、
ポメラニアンのみかんちゃんのおもちゃにするつもりで、
頭と体に一つずつ、泣き笛をいれてあります。

2_03


こちらの本を見て作りました。





では、みかんちゃんと、ご対面です。
1_02



いやがってる?
1_03




コワイでしゅか?
1_04



仲良く並んで、お写真撮れました♪
1_05



ところで、「ブースカ」って、ご存じない方も
きっと、いらっしゃるのではないでしょうか。
子供の頃に見た、テレビのキャラクターです。
年がばれてしまいそうですね。
夫も「おっ、ブースカじゃん。」
なんて、反応してました。
1_06



もう1つ。
こちらは、いただきもので捨てることもできず、
放置していた毛糸。
ちょっと、変わった糸ですよね。

ポンポンメーカーを使って、
動物ポンポン、作ってみました♪

この糸の構造上だと思いますが、
ポンポンにしたあと、
すごく、毛が抜けて、大変でした。
1_07



トイプードルちゃんです。
目がずれてたり、
トリミング失敗したりして、
イマイチですが・・・

1_08


動物ポンポン考えた人って、
ほんと、すごいと思います。
一見、大変そうに見えるけど、
意外と、簡単に作れます。

羊毛フェルトの技術がちょっぴり必要なので、
羊毛フェルトの経験者でない方は、
ちょっと、とまどってしまうかもしれません。


こちらの本を見て作りました。


















関連記事
スポンサーサイト