ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

プラバンで迷子札♪

こんにちは♪

今日は、プラバンで、迷子札を作ります♪

ひさびさに、プリンターで、プラバンに印刷してみました。
すっかり、やり方を忘れてしまっていました。

自分の記事をみながら、
復習です♪

そのままでは、印刷できないけれど、
ヘアースプレーをかけると、
印刷できるようになるのでした。

  プラバンに印刷した記事は→☆

プラバンは、縮むと、色が濃くなるので、
薄く印刷します。

プリンターの設定は、
普通紙で標準。
濃度は、マイナス20に設定して印刷。
(プリンターは、エプソンです)

2_01





切り取ったあと、金具をつけるための
穴をあけておきます。
端から内側8ミリのところに印をつけて、
この印を中心に、穴あけパンチで穴をあけます。









1_01



オーブントースターによって違うと思いますが、
凸凹のプレートの跡がつかないよう

 1_02




くしゃくしゃにした、アルミホイルを敷き
1_03




その上にさらに、クッキングシートをのせます。
1_04




印刷面を下にして、縮めます。


1_05



さらに、UVレジンをのせて、ぷっくりさせて、完成です♪
迷子札は、レジンで、いろいろ、実験君しましたが、
今のところ、プラバンで作るこの方法が一番よさそうです。

1_06




にゃんこのプラバンも作ってみました♪
こちらは、印刷ではありません。

元絵は、反転したものも用意しておきます。

3



反転したほうに、両面やすり(800番)をかけたプラバンをおいて
白の油性ペンで、一番外側の形を写します。

1_08



形通りに切り抜きます。
1_09




元絵の上にのせて、色つけします。
1_10



裏からも、色つけ。
裏からは、全体の猫の色と
強調したい色をつけます。
目の緑部分。口鼻まわりの白。毛並み。等。



1_11




穴をあけ、油性ペン白で、目の白ポチをいれます。
1_12



オーブントースターで、縮めました~

1_13



裏は、こんな感じです。
1_14




今回使った、白の油性ペンは、こちら。
こちらの油性ペンは、なかなか優秀です♪

1_15



UVレジンをのせて、ぷっくりさせて、完成です♪
1_16



こちらは、失敗作ですが、それなりに、かわいいかも♪
1_17
















関連記事
スポンサーサイト