FC2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

UVレジン♪ ジュエリーシーラント♪

こんにちは~♪

またまた、間があいてしまいました~

少し、時間もとれるようになったので、
これからは、1週間に1度くらいのペースで、
更新したいです~

さてさて、今日は、レジンです。

前回、レジンで、迷子札を作った時、
レジン液が、紙にしみこんでしまって、
試行錯誤していましたが~

   迷子札を作った時の記事→★

なんと~

紙にレジン液がしみこまないようにしてくれる
液が存在することを知りました~

一番、右側のジュエリーシーラントがそうです。

一番左側は、塗る用のUVレジン。
真ん中は、塗るときに使った筆を洗う液。

1_20150305160555317.jpg



では、さっそく実験開始~♪

まず、プリンターで印刷。
今回は、両面印刷の用紙を使って、
裏側にも、お花柄を印刷してみました♪

 2_20150305160557892.jpg



使った用紙は、こちら。
4_2015030516060023b.jpg


写真がありませんが、
ここで、ジュエリーシーラントを紙の両面に塗ります。

注意することは、
①優しく塗る→インクがこすれてとれる。
②カットする前に塗る

完全に乾かしてから、

デコクラフトの技法で、ぷっくりさせます。
   ぷっくりさせた時の記事→★
3_20150305160558f83.jpg




レジンをのせて~
気泡が消えるよう、ドライヤーであたためます。

  5_20150305160601cfc.jpg



表面が固まりましたが、裏を返すと、
レジン液、しみこんでます~
ガーン!!

いろいろ、やった結果、
メーカー品でない安いレジン液だとだめなようです。
ちゃんとした、メーカー品を使ったら、しみこみませんでした。

6_20150305160626547.jpg 


そーいえば、こんなの持ってました。
円切りカッターです。
せっかくなので、使ってみました。

7_20150305160628b63.jpg 



ほ・ほう~
なかなか、キレイに切れるではないですか~
8_20150305160629799.jpg 



キレイにまん丸に切れるなら、
ムリに立体的にしなくても、いいかも~
このまま、レジン液、たらしてみます。

9_20150305160630481.jpg 



紙がそらないよう、マスキングテープの粘着部分を
上にむけて、その上にのせています。

10_20150305160632917.jpg 


まあまあ、もりもり、レジンがのせられたのでは、
ないでしょうか~
これを照射器に5分いれます。

11_20150305160657a13.jpg 


照射器で照射したら、
やっぱり、それでも、そりました。
まん丸にカットして、その上にレジンをたらすのは、
ボツですね。
右側の切り離してない状態でも、
そらないよう、
四方、がっちり、テープでとめたほうが良さそうです。

プリントの上に直接レジン液をたらす時の注意

①余白を大目に残してカットする
②四方の余白部分をテープでしっかりとめる。
③出来れば裏側からやる→下に少しへこむため
12_20150305160817c98.jpg


半球ができる型を使ってみました。

13_20150305160658c7c.jpg 



わぁ~
気泡をとるのを忘れました~
でも、型を使うと、キレイにできますね~

14_20150305160700593.jpg 



切手の型も、やってみました。
15_20150305160701eb2.jpg 



なんだか、特に目的もなく、いろいろやって、
できたのが、こちら~

上は、半球の型を使ったもの。
下は、平らな紙の上に直接レジン液をたらしたもの。

16_20150305160703cf2.jpg



型をつかって、両面写真いれてみました。
  17_20150305160819e83.jpg



両面使えるようにすると、
金具つけに、苦労することが判明。

18_20150305160820a54.jpg 


いろいろやったけど、わかった事は、
ワタシは、アクセサリー作りには、むいてないようです。
あははは~

でも、ジュエリーシーラントは、よいですよ~



関連記事
スポンサーサイト