ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

粘土 フルーツ ブルーベリー、他

こんにちは♪

今日も、粘土です💦

ブルーベリーを作りました。
グレイスとグレイスカラーの赤と青を使っています。
つやつやきれいにできますが、
手が紫色に染まっちゃいました💦

1_01_201708252044420ff.jpg




乾燥したら、まわりを白っぽくします。
1_02_20170825204444230.jpg





次はバナナです。
バナナは、グレイスライトを使います。
1_03_20170825204446cc1.jpg




型を使いましたが、棒状のものは、フリーで作りました。
乾いたら、カットします。

1_04_2017082520444628d.jpg




1つずつ、色を付けていきます。
1_05_20170825204448adf.jpg



種を描いて完成です。
この輪切りバナナが、棒状だったバナナです。
1_06_201708252044494f1.jpg



型で抜いたものがこちら。
1_07_20170825204451bea.jpg




ミントの葉を作ります。
グレイスとグレイスカラーの黄色と青を使います。

キッチンペーパーに挟んで、薄くのばします。
1_08_20170825204452377.jpg




ストローをしずくの形にして、
こんな風に抜きます。

1_09_20170825204454ce7.jpg




細工棒で、葉脈を入れて、ピンセットで根本をはさんで、
形を作ります。
1_10_201708252044550f9.jpg



ミントの葉が完成です。
1_11_201708252044570ed.jpg



だいたい作りたかったフルーツが揃いました。

そもそも、フルーツを作り始めたのは、
昨年作っていたミニチュアパンで
フルーツサンドが作りたかったからでした。
     ミニチュアパンの記事→★

黄桃といちごは、カットします。
生クリームは、グレイスライトを使います。
ここで問題が・・・
モデナの粘土が硬くて、
どうしても、パンがうまくいきません。

1_12_20170825204459f20.jpg



でも、イマイチパンで、とりあえず、作っちゃいました(笑)
1_13_20170825204500ca4.jpg



完成したフルーツたち。
ケーキとか、いろいろ作りたいです♪

1_14_2017082520450198b.jpg



100均のビーズケースに入れてみました。

1_15_201708252045045f2.jpg  



こちらの本を参考に作りました。













関連記事
スポンサーサイト

粘土 フルーツ いちご他

こんにちは♪

今日も、粘土フルーツの続きです♪

いちごを作ります。
スポンジにささっているイチゴは、

形から作り、種も針を使って表現しています。
それ以外は、型を使っています。

粘土は、モデナとグレイスと2種類使ってみました。
ベージュっぽい方はモデナ。
真っ白はグレイスです。
1_01_2017081922362143a.jpg




タミヤデコレーションカラーを使って色を塗っていますが、
この時は、まだ、クリアーカラーの存在を知りませんでした。
そして、なんだか、グレイスの方の出来がイマイチだと思ったら・・・

1_02_201708192236224ac.jpg



粘土を間違えていましたー。
使っていたのは、右側のグレイスライトでした💦
本当は、左側のグレイスじゃないとだめでした~💦

1_03_20170819223624318.jpg



もう一度作り直します。
今回は、モデナは使わず、
全部グレイスで作ってみました。

1_04_20170819223625cd7.jpg



色付けはタミヤデコレーションカラーの
クリアーカラー。
いちごシロップとレモンシロップと薄め液。

1_05_20170819223627475.jpg



まず、薄め液で薄めたレモンシロップで塗ります。
1_06_20170819223628b46.jpg



次に、薄めたいちごシロップで塗ります。
1_07_20170819223630b4d.jpg



さらにもう一度、薄めたいちごシロップで塗ります。
1_08_20170819223631d44.jpg


3回目は、イチゴのとがった部分を中心に塗ります。
ニスを2回塗って完成。
1_09_20170819223633aae.jpg




長い形のものは、
カッターでカットして
スライスいちごにします。

1_10_201708192236345f3.jpg




カットした面には
いちごの断面の模様を描きいれて、
ニスを塗ります。

1_11_20170819223636e01.jpg




半割いちごにも断面模様を描きいれて、
ニスを塗ります。

1_12_2017081922363766b.jpg




完成しましたー♪
1_13_2017081922363930d.jpg



サクランボも作りました。1_14_201708192236408c9.jpg




桃も作ります。
クリアーファイルを小さく切って
二つ折りにしたものに
はさんで、形を作ります。

1_15_201708192236415f0.jpg



真ん中の種の部分を楊枝でひっかいて作る。

1_16_20170819223643ad9.jpg




黄桃。
1_18_20170819223646b0c.jpg



白桃。
いちごシロップで少し色をつけました。
1_19_2017081922364723e.jpg




ちょっと、ごみがついちゃったかもー。
1_20_2017081922364977b.jpg



こちらの本を参考にして作ってみました。








関連記事

粘土 フルーツ キィーウィ他

こんにちは。

粘土、フルーツ作りの続きです。


すけるくんで作ったキィーウィが乾いたので、
真ん中に白い粘土をつめて、さらに乾かします。

1_01_2017081820442384f.jpg






乾いたら色付けです。
タミヤデコレーションカラーの抹茶を薄め液で薄めたもので
白のまわりに薄く色をつけます。
1_02_20170818204424f7a.jpg





それから、こちらの2色を混ぜた色で、
細く線を描きいれます。
1_03_20170818204425cb0.jpg









種を描きいれていきます。
1_04_20170818204427691.jpg





こんな感じになりました。
1_05_2017081820442868d.jpg




すけるくんコート液を塗って完成。
左が最初のクリアカラーで粘土に色付けしたもの。
右がクリアーカラーでに色つけしたもの。

キィーウィに関してはそれほど透けなくてもいいので、
最初に作った左側の方がいいかもしれません。

1_06_20170818204430752.jpg



ラズベリーとレッドカラント(赤スグリ)
ラズベリーは型を使いました。

1_07_201708182044312e9.jpg




乾いたら、さらに、デコレーションカラーで、
色付け。
デコレーションカラーを塗っただけで、
ピカピカです。
さらに、すけるくんコート液を塗ります。

1_08_20170818204433f59.jpg




ラズベリーも同じ工程です。

1_09_2017081820443413f.jpg




メロンボールも完成。
こちらは、塗るのが大変そうなので、
コート液も塗っていません。

1_10_20170818204436abe.jpg



1_11_20170818204437d5a.jpg

これから、バナナ、いちご、桃などなども作っていきまーす。



関連記事

粘土 フルーツ 柑橘類

こんにちは。
今日もまた、粘土です。

今日は、フルーツ作り。

フルーツといえば、粘土はすけるくん。
乾くと透ける粘土です。
3_2017081321571042b.jpg


去年はジェリービーンズをいっぱい作りましたが、
透け感がイマイチだったので、
今度こそ、透けさせなければと、
タミヤのデコレーションカラーを購入してみました。

すけるくんには、やっぱり、タミヤカラーなのかな・・・
1_01_201708132140163d4.jpg


まずは、みかんでしょ♪
型を使っています。

とりあえず、リアルサイズからミニチュアまで
いろいろな大きさを作ってみました。

乾燥に1週間かかるのですが、
今は透けてなくても、乾燥するとすけるのです。

 1_02_201708132140186a3.jpg



キーウィも作ります。
この型は、100均です。
真ん中の穴はストローで抜きました。
1_03_20170813214019fcf.jpg



メロンボール。
1_04_20170813214021afc.jpg




ラズベリー。
こちらも型を使っています。

1_05_201708132140220ed.jpg



1週間たちました。
うーん。
なんか、イマイチ、すけてないような・・・
1_06_201708132140240b2.jpg



そして、あることに、気が付きました。
タミヤのデコレーションカラーならどれでもいいと思っていましたが、
クリアーカラーでないと透けないようです。
いちごといちごシロップ。
いちごシロップがクリアーカラーのようです。
1_07_20170813214025bb1.jpg





こちらも、レモンではなく、レモンシロップが
クリアーカラーでした。
1_08_20170813214027893.jpg








最近気に入っているネットショップが、ヨドバシカメラ。
1個からでも、送料無料で、
届くのも、びっくりするほど、早いです。
粘土とかの取り扱いもあるので、粘土やタミヤカラーは
こちらから購入しました。

4_20170813215712452.jpg



1週間たちました。
どーでしょー。
ついに、透けた感じがしましたー。

スライスオレンジやグレープフルーツも
作ってみました。

1_09_201708132140288d7.jpg




今回はじめて、タミヤデコレーションカラーを使いました。
普段使っているトールペイント用のアクリル絵の具と同じ
アクリルということで、同じような塗料と思っていましたが、
まったく別物でした。

びっくりするほど早く乾いてしまうし、
塗っただけで、ニスがぬってあるみたいに、
つやつやになります。

手につくと、石鹸で洗ってもおちないようで、
手につかないようにしない工夫をしたほうが
よさそうです。

白い部分は、トールペイントのアクリル絵のセラムコートの2401番。
皮の部分は、タミヤデコレーションカラーの
レモンとみかんで、筆で書き込んだり、塗ったりしています。

1_10_2017081321403098f.jpg



クリアーカラーでないタミヤカラーで色付けしたもの。
下のクリアーカラーで色付けしたものと
比較すると、違いがわかるかと思います。

2_01_20170813214034386.jpg





色が薄すぎて、みかんというより、
レモンとか、グレープフルーツな感じになりました。
2_02_20170813214036f7e.jpg


なので、もう少し、
オレンジっぽいのも作りました。
2_03_20170813214037353.jpg



すけるくんコート液を塗ると
さらに、透けます。
1_11_20170813214032f37.jpg




ここまで、到達するのに、2週間以上かかってしまいました💦
1_12_20170813214034774.jpg






関連記事

粘土 チョコレート

こんにちは♪

まだまだ、粘土が続きます♪

今日はチョコレートです。

粘土は基本的にはトールペイントで使うアクリル絵の具で
色付けできますが、チョコレートのような濃い色は、
絵具では色を出せないので、色付きの粘土を使います。
今回は、マーサスチュアートの茶色の粘土とモデナを混ぜました。

1_01_201708092147333f6.jpg




チョコレートには、モデナの粘土が良いようです。
使いかけのモデナがありましたので、こちらを使いました。
硬めながら、使えました。
今は、袋のデザインも違うモデナが販売されているので、
このモデナはかなり古いようです。
今回で使いきります。
1_02_2017080921473560d.jpg



ホワイトチョコレートとか、
ラズベリーのチョコレートとか

1_03_20170809214736e58.jpg



モカチョコレートとか
ミルクチョコレートとか
1_04_201708092147405f5.jpg




いろいろな色のチョコレートを作ってみました。
ほとんど、型を使っているので、簡単楽ちんです。

1_05_20170809214741061.jpg




抹茶チョコレートとか
ストロベリーチョコレートとか
1_06_201708092147418e0.jpg


いろいろな色のチョコレートができました。
1_07_20170809214742cc3.jpg




いろいろな形のチョコレートも作ってみました。

1_08_20170809214744506.jpg



丸い小さなチョコも作ってみました。
1_09_20170809214745b73.jpg


ビン詰めにしてみました。
1_10_201708092147470be.jpg



ハートのチョコも作りました。

1_11_2017080921474887d.jpg


キスチョコ風。
1_12_20170809214751115.jpg



肉球型チョコレート。
1_13_20170809214751712.jpg


クッキーやマカロンみたいに、箱詰めにしてみたいです。



関連記事

クッキー&マカロン

こんにちは。

今日も粘土ですー。
「フェイクスイーツバイブル2」の型を使って
クッキーとマカロンを作りまーす。

1_01_2017080621354345b.jpg










粘土は、ハーティクレイソフトホワイト。
この粘土も去年の使いかけでしたが、
なんとか、使えましたー♪
1_02_201708062135461b2.jpg



付録の型を使って、抜いてみました。
1日乾かします。
1_03_201708062135471f9.jpg




焼き色はタミヤの焼き色の達人。
1_04_20170806213548af7.jpg





こちらの焼き色は、アクリル絵の具で色付けしてみました。
1_05_20170806213549903.jpg




持っている型でお花の形のミニチュアクッキーも
作ってみました。
真ん中のジャムは、ダイソーのグラス絵具を使ってみました。
1_06_20170806213551ef3.jpg



クッキー完成です。
かじってあるクッキーも作ってみました。
1_07_2017080621355235a.jpg




いろいろな色のクッキーも作ってみしまた。
1_08_201708062135541ec.jpg



丸いクッキーもかわいいです。
家にあるいろいろなクッキーの型で作ってみました。
1_09_20170806213555604.jpg




せっかくなので、
ミニチュアのクッキーも作ってみました。
1_10_20170806213557004.jpg



さきほどの、ガラス絵具を使ったクッキー。
ガラス絵具は、乾くと色が濃くなります。
1_11_20170806213558ea6.jpg





マカロンも、いろいろな色で、
いろいろな大きさで、
作ってみました。
2_2017080621360649c.jpg




クリームを挟んで、完成です。
1_12_20170806213600a9d.jpg





マカロンも、いろいろな大きさで、作ってみました。
1_13_20170806213601f65.jpg



クッキーも、クリームを挟んでみました。
1_14_20170806213603d0b.jpg



クッキーのクリームサンドも、
なかなかかわいいですー。

1_15_2017080621360443c.jpg



ミニチュアのクッキーとマカロンは、箱詰めしてみたいです♪






関連記事

おゆまると型取り

こんにちは。

今日はプラスチック粘土のおゆまるです。
一時メーカー欠品していましたが、
今は、100均のお店でもいつも並んでいるようになりました。

前回のおゆまるの記事→★


おゆまるは、お湯に入れて柔らかくして、
使う粘土なのですが、
私は、エンボスヒーター&保温プレートで
柔らかくしています。

1_01_201708022043046fa.jpg





前回ご紹介した本に、おゆまるも載っていました。
そして、いろいろアイデアが載っていて、
勉強になりましたよー。

1_02_20170802204305ac6.jpg









さっそく、付録の型を使ってみましたー。
きゃー。
型にはりついて、取り出せない💦
なんとか、はがして取り出せましたが、
直接、この型におゆまるを入れるのは
危険な気がしましたー。
型が壊れるー!

1_03_2017080220430780b.jpg





なので、ブルーミックス(型取り剤)で型を作りました。

1_04_20170802204309a24.jpg






持っている型も、使ってみました。
こちらは、この型におゆまるをいれても
ちゃんと、外れました。

1_05_20170802204310835.jpg




とりあえず、どんな感じになるか見たかっただけなので、
作ったのはこれだけです。
右上の間に挟まってるクリームもおゆまるです。
いくつか、クリームをはさんでみました。
クリームもおゆまるです。

1_06_20170802204311ae4.jpg





ブルーミックスを出したので、作っておきたかった
わんこのお鼻の型も作りました。

このお鼻は、おゆまるの黑で作りました。

1_07_201708022043136e6.jpg










関連記事