ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

アロマストーン

 こんにちは♪

今日は粘土です♪


「フェイクスイーツバイブル2」買いました♪
下は5,6年前に買った
「フェイクスイーツバイブル」です。
1_01_20170728214728e65.jpg













本は薄目ながら、内容は濃くて
型の付録もついているので、
お買い得だと思います。
1_02_20170728214745271.jpg



アイシングのアロマストーンを
さっそく、作ってみたいと思います。


石塑粘土を使います。

1年以上しまったままの使いかけの粘土
おそるおそる出してみました。
上の「造形ねんど」は、セリアで買ったものです。
下は「ラドール」。
どちらも、石塑粘土です。

2_01_20170728220302149.jpg




セリアの「造形ねんど」を使ってみました。
少し硬くなっていましたが、
なんとか使えました。

ラドールの石塑粘土より、
セリアの造形ねんどのほうが、乾燥すると白くなります。

1_03_2017072821473108f.jpg



どちらの粘土も使えますが、
絵具を混ぜ込んで色をつけられて、
一番軽量ということで
「プルミエ」を購入しました。

1_04_20170728214735da7.jpg






CDケースや竹ぐしを使って、
色付けした粘土を
均等の厚さに伸ばして、オレンジ色のクッキー型で抜いたり、
丸い型を使って抜きます。
1_05_20170728214737bd5.jpg






途中経過がないまま、ここまで、
完成しちゃいました。
あとは、1日から2日、乾燥させます。

1_08_201707282147380b0.jpg




乾燥したあとは、彫ったり、削ったりすることもできます。
リボンを通して完成です。

1_10_201707282147428b9.jpg





あとは、お好きなアロマをしみこませます。
1_09_20170728214748c89.jpg



とっても、軽くて、びっくりです。
2_02_201707282203037b7.jpg



お手軽簡単にできました♪


粘土をやりだすと、楽しくて、
粘土ばかりになっちゃいそうです。





スポンサーサイト

ミニチュアパン その9

こんにちは♪

ミニチュアパンの続きです。
今回は、ミニチュアパンのとりあえず、最終回です。



コッペパンに千切りキャベツを張り付けて

1_01








ソーセージをのせて、

1_02






ケチャップをかけて、ホットドッグ完成です♪。

ケチャップがイマイチな感じでした~
マスタードものせた方がよかったですね。
1_03





カツサンド、完成です♪
1_04





コロッケに、ソースをかけて
1_05





コロッケパンの完成です♪
1_06




長いコッペパンには、3つコロッケが乗りました♪
1_07





グレイスジュエリーラインという、粘土で、生ハムを作りました。

グレイスジュエリーラインは、乾燥後も柔軟性があって、自由に形が作れるそうです。
1_08





スクランプルエッグも作りました。
1_09


1_10




トマトは、厚過ぎる気がしたので、
薄く作り直ししました。

種の部分は、ニスを混ぜてみました。

1_11




カンパーニュのオープンサンドができました。
1_13










イングリッシュマフィンサンドも完成しました。
1_13





完成したミニチュアサンドイッチを
ショーケースに並べてみました♪

1_14






ミニチュアサンドイッチのトッピングを作っていたら、
ミックスフライができました。

ソースは、手作りではなくて、リーメントです。

1_15




わんさんと、みるちゃんのお家のテーブルに置いてみたら、
ごはんや、味噌汁を用意して、
食べる気満々のご様子です。
1_16





なんでも美味しく食べてくれる、
わんさんと、みるちゃんでした♪

1_17  






ミニチュアパン その8

こんにちは♪


ミニチュアパンの続きです。
今日も、恐ろしく長いです。


コッペパンは、前回、カッターで、V字にカットしたのですが、
今回は、真ん中にカッターで切れ目を入れ、
細工棒で、押し広げてみました。
こちらの方が簡単で、綺麗にできました。
 1_01







小さいコッペパンも作りました。
1_02



色つけして
2_01



小さいコッペパンには、
切れ目を入れました。
コロッケパンにする予定です♪
1_03




こちらのこっべパンは、
少し凸凹しているので
さらに、カッターでカットして
1_04




きれいにします。
1_05



では、いよいよ、はさんでみましょー
1_06





接着剤で接着していきます。
レタスをのせて

2_02



チーズ、きゅうり、ハムをのせます。
1_07




ゆで卵とサラミソーセージをのせて、
コッペパンサンドのできあがりです。
1_08




つぎは、こちら。
1_09




レタスをのせて、
1_10




アボカド、ゆでエビ、ゆで卵をのせて
1_11



マヨネーズをかけて、チャバタサンドのできあがり♪

実は、マヨネーズが失敗です。
もっと、おいしそーに、かけたかった~

1_13




マヨネーズは、木工用ボンドに
アクリル絵の具(DA7&2505)で色をつけたものです。

1_14




食パンにも、のせてみました。
1_15




バゲットにもはさんでみましょー

1_16





食べたくなってきますね。
1_17




ぎゃーっ!
マヨネーズかけたら、
がっかりの仕上がりに・・・

1_18




パンをのせれば、目立たない。
1_19




もう1つ、チャバタに、
レタスと玉ねぎをのせて
1_20





トマト、ピーマン、パプリカをのせて
1_21



野菜サンドができました。

1_22




小さめのコッペパンに、レタス、キュウリ、ハム、チーズをはさんで、
ここにタルタルソースを乗せたいと思います。
1_23




ゆで卵をみじん切りにして
1_24




マヨネーズと混ぜて、タルタルソースを作りました。
ちょっと、マヨネーズ、多すぎでした。

1_25









今度は、フィッシュフライバーガー
レタスをのせて

1_27




大きく、薄くしたフィッシュフライをのせて、
1_28




タルタルソースをかけて
1_29



できあがり~
1_31


1_32








さっそく、わんさんと、みるちゃんに、
試食してもらいましょー♪

バンズが厚くて、びっくりされちゃいました。

3



バンズを薄く作り直してみました。
1_38


1_39


どーでしょー。
ミニチュアパン、あと1回、続きます。


ミニチュアパン その7

こんにちは♪

ミニチュアパンの続きです。

今回は、いつも以上に、
恐ろしく長いです。

フライの衣のパン粉を
失敗したパンをおろして、
作ってみました。

 1_01


なかなか、よい感じです。
1_02




水で溶いたボンドをつけて、
パン粉をつけます。
フィッシュフライとトンカツです。
1_03



揚げ色をつけました。
1_04





千切りキャベツが少し、太かったので、
作り直すことにしました。
1_05





別々に色つけした粘土をくっつけて
1_06




なるべく、薄く伸ばします。
すこし、しごいたりすると、かなり薄くなります。

オイルを塗ったクリアーファイルに挟むと、
粘土がくっつかず、
作業がスムーズです。
1_07




こんな感じです。
1_08




手でうならせて、自然な感じのくせをつけて、
乾いたら、カッターで、カットします。

1_09



使った絵具はこちら。
1_10




ここからは、パンを作っていきます。

カンパーニュ。
色つけに使った色は、こちら。
右側の粉は、
ハンバーグをすりおろしたもの。
この粉と着色した粘土、ベーキングパウダーをまぜます。
1_11




丸めて、表面を歯ブラシで、たたいて、
質感を出します。
1_12




バゲット。
こちらの道具で、形を作ります。

1_13





チャバタ。
ベーキングパウダーをまぶしながら、歯ブラシでたたいて、
質感を出します。
なんだか、おいしそー。

1_14



イングリッシュマフィン。
こちらも、歯ブラシで質感を出しています。

1_15




電子レンジで、加熱後。

カンパーニュ。

1_18


バゲット。
1_19



チャバタ。
わぁー、真ん中が膨らんでしまいました。
熱いうちに、歯ブラシでたたいたら、
1_20



へっこみました。
1_21



イングリッシュマフィン。
1_22




色つけします。
1_23




さらに、濃い色で、焦げ目をつけ
1_24




バゲットは、さらに、濃い色を
チャバタ、イングリッシュマフィンには、
ジェッソでたたきます。
1_25



まとめると、
チャバタとイングリッシュマフィンには、
こちらの絵具。
1_26


カンパーニュは、こちら。
2_02




バゲットは、こらち。
2_01





4種類のパンができました。
1_27




どうでしょー
1_28




おいしそーに

1_29





できたでしょーかー

1_30





バゲットは、やや失敗かも~
1_31




具をサンドするために、
カットします。
1_32




完全に乾いてからのほうが
1_33


うまく、カットできる気がします。

1_34



ここまできて、
カットで失敗したくないので、
真剣です。
1_35


なんとか、失敗せずに、カットできました♪
次回は、いよいよ
具をはさみます。

もうすぐ、完成です♪



こちらの本を参考に作りました。






ミニチュアパン その6


こんにちは♪

ミニチュアパンの続きです。

ハンバーガーのバンズを作ります。
ベーキングパウダーと絵具と、樹脂粘土(モデナ)を
混ぜ混ぜコネコネして、バンズの形の整えます。

それを
電子レンジでチンします。

2_01




電子レンジチンしたものがこちら。
1_02






右がチンする前。
左がチンした後。

どちらも、本物みたいです。

1_03






バンズとコッペパンを作りました。
コッペパンは、間に挟むので、
あらかじめ、カットしてあります。
1_04





焼き色を付けました。
1_05



バンズとコッペパンが完成しました。
1_06




カットして
1_07







ハンバーガーを作ってみましょう。
1_08





レタスをのせて、パテ(ハンバーグ)をのせて
1_09






目玉焼きとトマトをのせて・・・
パテが小さくて厚過ぎのようです。
チーズも足りませんでした。

1_10





フィッシュフライバーガーも作ってみます。
レタスをのせて
1_11




キャベツの千切りをのせて
1_12





うーん・・・
こちらも、フィッシュフライが小さすぎました。
実際に組み立ててみないとわからないものですね。
パンを先に作っておくべきでした。
1_13




大きくて薄いパテをいっぱい作りました。
1_14





大きさがかなり違います。
1_15




色つけも完了しました。
1_16






チーズも、作りました。
左端のちいさい四角は、バターです。
1_17





大きいフィッシュフライも作ります。
レタスもたくさん使いそうなので、作りました。

1_18





では、再び、組み立ててみます。

レタスをのせて。

1_20






パテをのせて。
1_21







チーズをのせて。
1_22





目玉焼きをのせて。
1_23




トマトをのせて。
1_24






玉ねぎをのせて。
1_25





ピクルスをのせて。
1_26





完成です。
バンズをのせると、
細かい部品は見えなくなってしまいました(笑)

1_27




こんな感じで完成としましよう。
1_28





参考にした本はこちら。





次回に、続きます♪



























ミニチュアパン その5

こんにちは♪

だいぶ間があいてしまった、
ミニチュアパンにのせるトッピング作り。
夏休みの間になんとか、
パンに乗せたり、挟んだりしたいです~

何がどうなってたのかも、忘れてしまったので、
全部、広げて、確認です。

とりあえず、完成しているものがこちら。

1_01






作りかけで、放置してあったもの。
1_02





ゆで卵をカットしてみました。
1_03



こちらは、薄切り用のゆで卵

1_04




揚げ物の揚げ色をつけていきます。
薄目の色をつけて

1_05



さらに、濃いめの色をつけます。
1_06



揚げ物完成です。
上から、ミニコロッケ フィッシュフライ、コロッケ、エビフライ。





2


ゆでエビは、完成してました。



1_07





あと、ハンバーガーにはさむ、
パテ(ハンバーグ)を作っておきましょう。
コルククレイという粘土を
1_08



丸めて、つぶしただけです~
1_09



焼き色をつけました。
1_10




このままだと、なんだか、メンチみたいです💦
このあと、ニスを塗ります。

1_11  


これで、だいたいそろったので、
次回は、ミニチュアパンを作りたいと思います。





ミニチュアフード ミニチュアパン その4

こんにちは。

ミニチュアパンに乗せるトッピングのいろいろ。
地道にのんびり、作っています。


前回作った時のピーマンがイマイチだったので、
リベンジです。

 前回のピーマンの記事

タミヤのブラパイプ3ミリを4本束ねたものに、
粘土をつけてみました。

前回使った、細いストローは4本束ねて、
パプリカにしてみました。

1_01



粘土を巻いて、すこし、ヘラで
 1_02



くぼみをつけます。
1_03 



粘土が乾いたら、ニスを塗ります。
2



ピーマン、完成です。
1_04 



パプリカも完成♪
1_05 




形に作って乾燥させた海老に色付け。
1_06 



絵の具を落としながらつけます。
1_07 



フライ用の海老のしっぽも、色付け。
1_08 




こんな感じです。
1_09 



さらに、濃い色で色付け。
1_10 



茹で海老完成です。
1_11 



フライ用の海老のしっぽも
さらに、濃い色で色付け。

1_13 




フライの衣は、粘土をオーブントースターで焼いたものを
おろし器でおろします。

1_14 




水で溶いたボンドをつけます。
この四角は、お魚のフライ。

1_15 



ボンドをつけたら、
フライの衣をつけます。
1_16 



本物のフライ作りと同じかんじです~
1_17 



衣がつきました。
乾いたら、
揚げ色をつけていきたいと思います。

1_18 






ミニチュアフード ミニチュアパン その3

こんにちは。

九州方面で、続く地震・・・
少しでも早く、おさまりますよう、
どうか、これ以上被害が広がりませんよう、
願うばかりです。


ミニチュアパンにのせる、いろいろな
トッピング。
先日、作ったトマトは、
形を作るのが大変なので、
型を作ってみました。


まず、エポキシパテで、原型を作り、
ブルーミックスで、型取りしました。
ミニチュアパン-3_01 


出来た型に色をつけた粘土をつめます。
前回作ったトマトは少し赤が濃すぎた気がしたので、
絵の具の色を変えてみました。
色を見ながら、少しずつ色つけしてみました。

 ミニチュアパン-3_02



型があると便利です~
このまま、乾燥させます。

ミニチュアパン-3_03 



乾いたら、着色。
ミニチュアパン-3_04 




種の部分は、前回と同様です。
ミニチュアパン-3_05 



右が前回作ったトマト。
左が今回作ったトマトです。

ミニチュアパン-3_06 




ベーコン。
前回作ったものは色が赤すぎたので、
作り直してみました。
でも、まだ、赤いかも~

ミニチュアパン-3_07 




いろいろな色でためしてみて~
ミニチュアパン-3_08 




らしい色になったかな~
ミニチュアパン-3_09 




一番右が前回作ったもの。
何度も、作っていたら、
ものすごい、いっぱい、ベーコンができちゃいました。

ミニチュアパン-3_10 




サラミソーセージ。
前回作ったものは脂肪の部分がめだたなかったので、
白で色つけしてみました。

ミニチュアパン-3_11 



前回より、良い感じになりました。
ミニチュアパン-3_12 




キュウリ。
色つけして、棒状に伸ばして、
表面を少し傷つけて、乾燥。
ミニチュアパン-3_13 



乾燥したら、色つけ。
ミニチュアパン-3_14 



キュウリできました~
ミニチュアパン-3_15 




ピクルス。
キュウリ同様、色付けして、棒状に伸ばして、乾燥。
乾燥後、色つけ。

ミニチュアパン-3_16 


ピクルスできました。
ミニチュアパン-3_17 




アボカド。
色付けして、形を作って、乾燥。

ミニチュアパン-3_18 


乾燥後色つけして、完成。
ミニチュアパン-3_19 



ローストチキン。
色つけした粘土2色で、
肉の形を作って乾燥。

ミニチュアパン-3_20 



乾燥後、焦げ色をつけて~
ミニチュアパン-3_21 



カット
ミニチュアパン-3_22 




カットした面を肉らしく見えるよう、少し傷つけて、完成。
ミニチュアパン-3_23 



ピーマン。
ストロー3本あわせて、
型にしてみました。
ほんとは、4本にしたかったのですが、
巨大ピーマンになってしまうので、
3本にしました。

ミニチュアパン-3_24 


このストローのまわりに
伸ばした粘土をくっつけて乾燥。

ミニチュアパン-3_25 



乾いたら、色つけ。
ミニチュアパン-3_26 



カットして、完成。
うむ~
やはり、イマイチに出来上がりになってしまいました。

ミニチュアパン-3_27



ミニチュアフード ミニチュアパン その2

こんにちは♪

前回の続きでーす♪
   前回の記事は→

ミニチュアパンにのせる、
ハム、チーズ、目玉焼きを作ったら
楽しくなってしまって、
他のものも、作ってみました♪


樹脂粘土モデナに色を混ぜて~

1_14




レタスのつもりで作りはじめましたが、
キャベツでいけそうです。

 1_15



今度こそ、レタスを作ります。
1_16 



レタス、できました~
1_17 




今度は、トマトを作ってみたいと思います。
1_18 




切ったトマト。
まずは、こんな形を作って
色づけします。

1_19 




色づけしたトマトの種の部分。
ニスの中に、赤の絵の具を少々まぜて、
くぼみに入れます。
緑色を混ぜたものも、少々いれます。

1_20 



種らしきものも、入れて~
ニスを塗って、完成♪
ちょっと、赤すぎたかも・・・

1_21 




チーズとハムをのせたパンに、
レタスと、トマトものせてみました♪

1_22 




今度は、何をつくるかとゆーと、
1_23 



あれっ。
色がちょっと、うすすぎたので、
もう少し、絵の具を加えまして~

1_24 



ソーセージでした~
1_25 



焼き色をつけまして~
1_26 



ニスを塗って、完成~
1_27 




次は~
この色を混ぜた粘土と

1_28 




白色を混ぜた粘土で~
1_29 




ベーコン完成♪。
写真より、実際は、もっと、色が赤くなってしまいました~

1_30 




なんだか、520番大活躍♪
1_31 



もう少し、濃い色にしましょ~
1_32 



あっ。
途中がない。

仕上げを塗りまして~

1_33



サラミソーセージができました。
 1_34



作り方は、すへて、こちらの本を参考に
作りました。

作り方がわかりやすく、詳しく載っています。








もっと、いろいろ、作りたくなりました~
1_35 


ミニチュアフード ミニチュアパン

こんにちは♪

先日作ったミニチュアパン。
穴が大きくあいてしまったので、
穴かくしのために、
ハムを作ってみました。

ミニチュアパンを作った時の記事→

1_01




白(セラムコート2505)の絵の具を混ぜた粘土
ピンク(セラムコート2520)の絵の具を混ぜた粘土

 1_02



2つの粘土をマーブル状態に混ぜて
1_03 



丸めてつぶして、ハムができました♪
1_04 



スライスチーズも作ってみました。

黄色(アメリカーナDA7)の絵の具と
白(セラムコート2505)の絵の具を粘土に混ぜて

1_05 



薄くのばして、四角くカットして、
パンの上で、伸ばしました。

1_06 



楽しくなってきて、
目玉焼きも、作りました。

黄色(アメリカーナDA10)の絵の具と
オレンジ(アメリカーナDA310)の絵の具で
黄身を作って

1_07 



白身は白(セラムコート2505)の絵の具を粘土に混ぜて
作ります。

1_08 



はしっこに焦げ色を
セラムコート2050とセラムコート2055で
つけました。

1_09 



ニスを塗って、目玉焼きが完成です♪
1_10 




パンもこげ色をつけて
      2_01



トーストした状態にしてみました。
1_11




チーズをのせて、ハムをのせて
1_12 



目玉焼きをのせて、完成♪
穴ボコもかくれました♪

1_13 



使った粘土は、モデナ。
参考にした本は、こちら。