FC2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

オーブン粘土で、くまさんドール

こんにちは♪

今日もオーブン粘土なのですが、
ミニチュアフードではありません。

ドリーバードというドールの本に、
オーブン粘土で作る、ビンテージラバードールの作り方が
載っていたのを思い出しました。
体部分はぬいぐるみで、
お顔の部分はオーブン粘土で作っています。








お人形を作るのに向いているオーブン粘土を購入してみました。
1_02_20180808221254c9e.jpg




焼くまでは、硬くならない粘土だけど、
ビニール袋に入っているわけでもなく、紙の箱で、
ふたを開けると、もろ、粘土がはいっていて、びっくりです。

1_03_2018080822125502c.jpg





針金にアルミホイルを巻き付けて
1_04_201808082212574b1.jpg





そこに、粘土をはりつけて、顔を作っていきます。
1_05_20180808221258956.jpg





焼くまではいくらでも細工できるのですが、
なかなか難しいです。
ちょっとコワイ顔にもみえますが、
これ以上いじって、もっと変てこりんになったら嫌なので、焼いてみます。

1_06_20180808221300bbc.jpg





焼いたら、ホイルの土台から外します。
1_07_201808082213024f3.jpg




ありゃま。
なんだか、ひびがはいっちゃいました。
よく練らないと、ひびが入るそうなので、
それが原因だったかも。

1_08_20180808221304fda.jpg





髪の毛とまつげと、涙と。。。
細かいところをつけて、
もう一度焼きました。

1_09_20180808221305f6c.jpg




本は、体がぬいぐるみになっていて、型紙もついていましたが、
羊毛フェルトで作ってみました♪

夫に見せたら、「こわい 気持ち悪い」と言われてしまいました💦
1_10_20180808221306de5.jpg





もうひとり、作ってみました。
さらにこわくなったかも(笑)

1_11_20180808221307f85.jpg




ワニーアート風に、さっぱりお顔でもひとり作ってみました。

1_12_20180808221309af4.jpg




焼いたあと。
1_13_20180808221311865.jpg




細かい部品をつけて、さらに焼いて、羊毛で包んでいきます。
茶色の子は、羊毛をちくちくしていたら、
鼻がとれてしまいました。

1_14_201808082213129fe.jpg




こっちの子は、大泣きです。

1_15_20180808221313b43.jpg




茶色の子は、鼻をつけないほうがよかったかも。

1_16_2018080822131598d.jpg




泣き虫さんにはさまれて、困っている茶色くまさん。
1_17_20180808221316784.jpg

やっぱり、動物を作るのは楽しいです♪





スポンサーサイト

オーブン粘土 毎日おやつが楽しそう♪

こんにちは♪

前回作ったパフェとアイスを
わんさんとみるちゃんのお家にお届けしたけど、
食べたでしょーかー?


のぞいて、みましょー♪

ちょーど、食べてました♪
苺のアイスを食べてます♪

1_01_2018080313172405b.jpg




次の日には、
チョコレートパフェを食べてましまたー。

1_02_201808031317267d1.jpg




大きさどうでしょうか?
1_03_20180803131727dd0.jpg




少し小さい気もしますが・・・
この器は、デザートグラスなのですが、

最近、ついに、
パフェグラスのレジン型も発売されたようです。
買ってみようかしら。

1_04_20180803131729502.jpg





次の日には、チョコのアイスを
楽しそうに食べてましたー。

1_05_201808031317302c6.jpg




そして次の日には、
いちごパフェを食べてます。

1_06_2018080313173119c.jpg




こちらの器はゴブレット。
器の下の方にはいっているイチゴソースとか
ほとんどみえないので、
パフェグラスとしては、もう使わないかも。

1_07_2018080313173355f.jpg




今日は、ちよっこチップのはいった、バニラアイスを
食べてますよー。

1_08_20180803131734f1f.jpg

毎日、おやつが楽しみのわんさんとみるちゃんでした。


ところで、オーブン粘土は焼くと、
プラスチックのように硬くなります。
昔作ったわんさんとみるちゃんちの
水道の蛇口が
紙粘土で作ってふにゃふにゃで
崩壊しそうになっていたので、
オーブン粘土で作り直してみました。

   蛇口を作った時の記事→

左が、たぶん百均の紙粘土で作ったもの。
右が、今回オーブン粘土で作ったもの。
色は、アクリルガッシュの銀色で塗りました。

1_09_20180803131736733.jpg




もうちょっと、写真とか、実物見ながら
作ればよかったと・・・

1_10_20180803131737586.jpg



作ってから思う、慌て者です💦。
1_11_20180803131739a4c.jpg



今度は、壊れなそうです♪

1_12_20180803131740ba5.jpg





オーブン粘土 パフェ

こんにちは♪

今日も引き続き、オーブン粘土です♪

オーブンで焼くまでは、乾燥しないので、
こんな金太郎アメみたいに、棒状にのばして、
カットしたりすることもできます♪

1_01_20180727215607bdb.jpg




カットしてから、リアル感をだすために、果肉部分をつつくのですが、
つつきすぎたかも💦
中心がずれていたりで、3分の2は失敗しました💦

1_02_201807272156080e9.jpg




2回目に作ったのは皮が厚すぎて、しっぱい、
これは3回目ですー。
最初は、直径3センチくらいで、厚さも1cmくらいです。

1_03_20180727215609ea3.jpg





それをコロコロ手でころがしながら、のばして、カットします。
3度目の正直でまぁまぁなオレンジができました。
色的には、グレープフルーツかもしれません💦

1_04_201807272156114a4.jpg



いちごにも挑戦。
1_05_20180727215612463.jpg



こちらも、何度か失敗をくりかえしていますー。
1_06_201807272156142df.jpg



なかなか満足するものはできませんが、
とりあえず、よしとしましょー。

1_07_20180727215615e36.jpg



みんなニスを塗って、

1_08_2018072721561741f.jpg



みずみずしい感じになったかなー。
1_09_20180727215618138.jpg



左は以前すける君で作ったもの。
右がオーブン粘土で作ったもの。

1_10_20180727215619d02.jpg



アイスも作ってみました♪
パフェ用。
1_11_20180727215621790.jpg




以前作ったスコーンにのせる用。
1_12_201807272156225c4.jpg



スコーンに乗せましたー。
1_13_20180727215624890.jpg




スコーンは、以前作ったものなので、オーブン粘土ではなく、
モデナという樹脂粘土です。

1_14_20180727215625ad1.jpg



巻きチョコ。
これは、オーブン粘土でないと、できなそうです。

1_15_2018072721562722f.jpg




プリン・・・のつもりなんですけど、
栗まんじゅうみたいになりました(笑)

1_16_201807272156281ea.jpg




なんとか、いちごパフェができましたー♪

1_17_201807272156301f7.jpg




クリームがいまいちですー💦

1_18_201807272156318f2.jpg



チョコレートパフェもできましたー♪
1_19_20180727215633dd1.jpg




バナナとウエハースは以前、樹脂粘土で作ったものです。

1_20_20180727215635d65.jpg



わんさんとみるちゃんのお家にお届しようと思います。


オーブン粘土 ドーナツ

こんにちは♪

今日は、前回作ったドーナツを
わんさんとみるちゃんのお家のテーブルに
こっそり、置いてみました。

1_01_20180717224302bab.jpg





さっそく、わんさんとみるちゃんが
木がついたようです。

1_02_2018071722430398a.jpg





とりあえず、くんくんしちゃうよね。
1_03_20180717224305a08.jpg





ドーナツ、喜んでくれたみたいです。
1_04_20180717224306896.jpg




はやっ。
もう、食べてます💦

1_05_20180717224308ab7.jpg





お味はいかがですか?
おいしいですか?
大きさが少しちいさかったかも・・・

1_06_20180717224309ea8.jpg





あららー。
後ろの黒電話が落ちそうになってますよー

1_07_20180717224311d46.jpg





食べかけも作っておくといいですね。

1_08_201807172243131cf.jpg




リーメントのドーナッと比べると
やっぱり、小さかったようです。

これでも、本に載っている大きさよりは
大きく作りました。

1_09_2018071722431438f.jpg




フレンチクルーラーが上手くできなかったので、
練習をかねて、もう少し大きなドーナツを
作ってみることにしました。
フレンチクルーラー、なかなか、うまくできません。

1_10_20180717224316206.jpg




色々と失敗箇所もあったので、
二度作ると勉強になります♪

1_11_201807172243212e2.jpg




130度のオーブンで20分焼きました。
1_12_20180717224325424.jpg





ドーナツを倍の大きさにしてみました。
小さい方のドーナツの箱は、少し大きかったのです、
小さめに作り直しました。
こうして、比べてみると
粘土が倍使われているようには見えませんね。

1_13_20180717224321bc7.jpg



ドーナツを大きくしたので、
トッピングのチョコスプレーの大きさも
良い感じになったかもしれません。
1_14_20180717224324a5a.jpg




みるちゃんとわんさんは、
またまた、大喜びです。

1_15_20180717224324d3b.jpg




みるちゃんとわんさん目線で見ると

1_16_20180717224324b06.jpg




結構大きさ違いますね。
1_17_201807172243269a8.jpg




最初の小さい方のドーナツは、
トッピングも作ったので、何日もかかってしまいましたが、
大きい方のセットは、
トッピングがあったので、1日で完成できました。

1_18_2018071722432716a.jpg




ミニチュア ドーナツ

こんにちは♪

今日はひさびさにミニチュアフードです。

最近買った本で、
オーブン粘土で作るミニチュアフード。




オーブン粘土の存在は知っていましたが、
ミニチュアにはむいてないと思っていましたー。
けどけど、オーブンで焼くまでは、
何度も成形の修正が可能だそうで、
粘土も、乾燥することなく、何年も保管できるらしいのです。

もしかしたら、よいかもーと思い、
いろいろ買いそろえてみました♪

1_01_20180712221956b61.jpg




さっそく、作ってみます。
本を見て、一番作りたいと思ったドーナツを
作ってみたいと思います。

乾かないということは、
自分のペースでできるので、
本当にいいです♪
1_02_20180712221957817.jpg




成形できたら、ソフトパステルで色付けします。

1_03_201807122219590e5.jpg



ドーナツの上にのせるトッピングも作ります。
チョコスプレー。
針のように細くします。
ここまで細くするのは、今までの樹脂粘土では、難しかったですけど、
乾燥しないので、細くできましたー♪

1_04_2018071222200054d.jpg




オーブン粘土を初めて、オーブンで焼いてみました。
基本は、130度で3分焼くのですが
すごく細いので、120度で10分焼いてみました。
色も、大きさもほぼ、変わらず焼けました♪

1_05_201807122220021fc.jpg



右側は、樹脂粘土で作ったチョコスプレー。
左側は、今回オーブン粘土で作ったチョコスプレー。
かなり小さくできましたー♪

1_06_20180712222004c43.jpg




9色作りましたー。

1_07_2018071222200557f.jpg




そのほか、いろいろトッピングを作りました。
1_08_20180712222006ea5.jpg



今回は前回のチョコスプレーより、少し、太かったので、
120度で20分焼いてみました。

1_09_20180712222008d2b.jpg




ストロベリークランチ

1_10_201807122220099ee.jpg





ナッツ
1_11_20180712222012851.jpg



ピスタチオ
1_12_20180712222012f10.jpg




スプリンクルシュガー

1_13_20180712222014be8.jpg




ドーナツにトッピング終了。
これから焼きますよー。
今回は130度20分焼きました。

1_15_20180712222016ce7.jpg4



焼き終わりましたー。
焼けば、完全に固まるところがいいですね。
1_16_2018071222201982d.jpg




食べかけも作ってみました。
1_17_20180712222019bd1.jpg



箱も作ってみました♪
1_18_201807122220212ff.jpg



こんな感じですー。
大きさは、1つ直径12ミリくらです。

1_19_201807122220220eb.jpg





ミニチュア食器 レジンでパフェグラス&ソーダグラス

こんにちは♪

今日は、レジンでミニチュア食器を作るお話です♪

100均のシリコンモールドは、
どんどん新しいものが出ていて
見ると買っちゃいます。

1_02_201805302056003b3.jpg









こんな薄型のものまで出ていて、
びっくりです。

1_03_20180530205602177.jpg



100円だから、とりあえず買っちゃいましたけど、
使う日は来るのでしょうか💦

2_01_2018053020562600e.jpg







レジン用の注入器まで売っていて、
びっくりですー。

2_02_201805302056276aa.jpg





こちらは、100均ではありません。
レジン・粘土用のデザートグラスの型とソーダグラスの型が
発売されたので、さっそく購入しました。

1_01_20180530205559a1b.jpg



ミニチュア食器作りも間があいてしまって、
最後に何を作っていたのか、忘れてしまいました。

そーそー。
パフェグラスを作ろうと、ヒートプレスとレジンで、
四苦八苦して作っていたのでした。
  その時の記事
→☆
1_04_201805302056038d7.jpg






納得いくパフェグラスが作れなかったので、
アマゾンさんでパフェグラスを
購入してしまいましたが、
小さすぎました💦

1_05_20180530205605b4c.jpg





それから、お皿のレジン・粘土型を使って、
お皿作りに挑戦。
ニス仕上げをするのですが、
1年ぐらいたつと、紫外線の影響で、変色してしまうことを知り、
変色しないニスを探しました。

1_06_20180530205606dd4.jpg



Uvカットのニスをやっとみつけた頃には、
別の事を始めてしまって、そのままでした。

1_07_20180530205608dc0.jpg






と、ミニチュア食器作りについて思い出したところで、
購入した型を使って、
パフェグラスを作ってみます。
レジンを流す前に、型の内側全体にレジンを塗っておくと
気泡がはいりにくくなります。
1_08_201805302056093a7.jpg







レジンを塗ったら、型を合わせて、
レジンが流れ出ないよう、
輪ゴムでしっかり止めます。
そして、レジン注入。

1_09_201805302056119f5.jpg







それでも、気泡が出てくるので、
エンボスヒーターで気泡を消します。

1_10_20180530205612387.jpg








さらにフタをして、輪ゴムで止めて、
照射機で固めます。

1_11_20180530205614e54.jpg






じゃーん!
型を外して、サンドペーパーで磨いて、
ニスを塗って、完成でーす。

1_12_20180530205615d97.jpg





ちょっと、気泡が入ってしまいましたが、
念願のパフェグラスができましたー。

1_13_2018053020561745b.jpg



ソーダグラスも完成。
こちらの方がいっぱい気泡が入ってしまいました💦

1_14_201805302056184a5.jpg






ソーダグラスもパフェグラスとして
使えそうですね
1_15_20180530205620b44.jpg







やる気が出てきて、
ジャム瓶も作ってみました。
フタが意外にしっかりしまります

1_16_201805302056222c4.jpg






以前作ったフルーツを中にいれてみました。
左からみかん、レッドカラント、ブドウ、ブルーベリー、ラズベリー

1_17_20180530205623455.jpg




大きさも、みるちゃんとわんさんにぴったりでした♪
1_18_20180530205624fb7.jpg

みるちゃんとわんさんがフルーツパフェを食べられる日は、
来るのでしょーかー。










レジンでミニチュア食器

こんにちは。


前回に引き続き、食器作りですー。


前回はヒートプレスでパフェグラスを作ってみましたが、
今回は、レジンで、お皿やグラスを作ってみました。




なんと、レジンや粘土用のミニチュア食器の型が
販売されているのですー。

フリルケーキ皿(大)を買って
やってみましたー。

めちゃめちゃ大失敗ですー💦

 1_01_20171001212132e7d.jpg


こちらは、ケーキ皿用の支柱。

以外とうまくできましたー。
バリは、あとで、サンドペーパーできれいにします。
1_02_20171001212134d05.jpg



組み合わせると、こんな感じになりますー。
1_03_2017100121213548f.jpg





ドリンキングジャーも挑戦してみました。
1_04_2017100121213679f.jpg




お皿は大失敗だったのに、

こちらは、意外にうまくできましたー。
とはいえ、気泡がいっぱいはいっています💦
1_05_20171001212138851.jpg





ドリンキングジャー用のフタとストローもあります。
ストローはまったく、うまくいきせんでしたー(´;ω;`)ウゥゥ
1_06_20171001212139b97.jpg





まだ、未熟な完成ですが、
こんな感じですー。
1_07_20171001212141eab.jpg




大きさはこんな感じですー。
1_08_201710012121434eb.jpg




サンドペーパーで整えて、ニスをぬったら、
かなりいい感じになりました♪
1_09_20171001212144a31.jpg





お皿は、こんな感じ。
1_10_20171001212145c6c.jpg



タンブラーも作ってみましたー。

すべてのミニチュアは、わんさんとみるちゃんにサイズを
めざしています。

タンブラーの大きさは、3種類ありますー。

1_11_20171001212147cff.jpg






一番小さいタンブラーは、
みるちゃんのコップとして、なんとか使えそうです。

1_12_20171001212148aa2.jpg




わんさんは中がコップとして、
なんとか使えそうでしょーかー。

1_13_20171001212150511.jpg





大が一番しっくりきてますー。
でも、これって、パフェグラスに使えそうなので、
ちょっと、これに盛ってみたいですー。
1_14_20171001212151af4.jpg





ドリンキングジャーにも、何かいれてみたいですー。

1_15_20171001212153c34.jpg





パフェグラス

こんにちは♪

ミニチュアフードを作る時、
すぐにぶちあたるのが、食器です。
ミニチュアフードを乗せるのに、
ちょうでいい食器がなかなかないのです。

今回は、パフェグラスが欲しいのです。
ダイソーやセリアでミニチュアの
パフェグラスが売ってはいるのですが、
残念ながら、
みるちゃんやワンさんには大きすぎるんですー。

なので、また、ヒートプレスで作りたいと思います。

  前回のヒートプレスの記事
→☆


透明の塩ビを使うのですが、
百均にある硬質カードケースが使えるようです。

1_01_20170927211610b6a.jpg



材質が塩化ビニールか
確認してから買うようにしています。
1_02_201709272116126d7.jpg



8.5cmにカットした塩ビ板を写真のようにして、
エンボスヒーターで、ああためて、
柔らかくします。
それを左側にある原型にのせて、
1_03_201709272116147c6.jpg



さらに、
原型から作った型をかぶせます
1_04_20170927211615fc9.jpg



こんな感じにできます。
まわりをカットして、
やすりかけして、
形を整えます。

1_05_20170927211617b33.jpg








出来上がったのがこちら。
1_06_2017092721161850c.jpg



本当は、グラスっぽいものが作りたかったのですが、
ことごとく失敗。

1_07_20170927211619f8b.jpg



しわがよったり、出来上がりが薄すぎたり・・・
1_08_20170927211621e55.jpg





なのでワイングラスのような足つきグラスを作ろうと思います。
まず、1つ原型の足を作って、これをもとに型を作り、
UVレジンで足を作ります。

1_09_20170927211622637.jpg


考えはよかったのですが、
型が深くなってしまったせいでしょうか・・・
うまくいきせんでしたー。

1_10_201709272116235e7.jpg








それでも、なんとか、出来上がりました・・・
1_11_20170927211625b7e.jpg





足がイマイチだったので、
ひとつひとつ、作ることにしました。
レジンと、ブラの丸棒を組み合わせて作ります。

1_12_201709272116268df.jpg



そして、完成したのが、こちら。
器部分のゆがみが気になりますー💦。

1_13_20170927211628da6.jpg




わんさんと、みるちゃん、
どうでしょう?
1_14_2017092721162962b.jpg





1個も満足にできたものがないまま、
こんなに、できてしまいました。

1_15_20170927211631a5d.jpg





アロマストーン

 こんにちは♪

今日は粘土です♪


「フェイクスイーツバイブル2」買いました♪
下は5,6年前に買った
「フェイクスイーツバイブル」です。
1_01_20170728214728e65.jpg













本は薄目ながら、内容は濃くて
型の付録もついているので、
お買い得だと思います。
1_02_20170728214745271.jpg



アイシングのアロマストーンを
さっそく、作ってみたいと思います。


石塑粘土を使います。

1年以上しまったままの使いかけの粘土
おそるおそる出してみました。
上の「造形ねんど」は、セリアで買ったものです。
下は「ラドール」。
どちらも、石塑粘土です。

2_01_20170728220302149.jpg




セリアの「造形ねんど」を使ってみました。
少し硬くなっていましたが、
なんとか使えました。

ラドールの石塑粘土より、
セリアの造形ねんどのほうが、乾燥すると白くなります。

1_03_2017072821473108f.jpg



どちらの粘土も使えますが、
絵具を混ぜ込んで色をつけられて、
一番軽量ということで
「プルミエ」を購入しました。

1_04_20170728214735da7.jpg






CDケースや竹ぐしを使って、
色付けした粘土を
均等の厚さに伸ばして、オレンジ色のクッキー型で抜いたり、
丸い型を使って抜きます。
1_05_20170728214737bd5.jpg






途中経過がないまま、ここまで、
完成しちゃいました。
あとは、1日から2日、乾燥させます。

1_08_201707282147380b0.jpg




乾燥したあとは、彫ったり、削ったりすることもできます。
リボンを通して完成です。

1_10_201707282147428b9.jpg





あとは、お好きなアロマをしみこませます。
1_09_20170728214748c89.jpg



とっても、軽くて、びっくりです。
2_02_201707282203037b7.jpg



お手軽簡単にできました♪


粘土をやりだすと、楽しくて、
粘土ばかりになっちゃいそうです。





ミニチュアパン その9

こんにちは♪

ミニチュアパンの続きです。
今回は、ミニチュアパンのとりあえず、最終回です。



コッペパンに千切りキャベツを張り付けて

1_01








ソーセージをのせて、

1_02






ケチャップをかけて、ホットドッグ完成です♪。

ケチャップがイマイチな感じでした~
マスタードものせた方がよかったですね。
1_03





カツサンド、完成です♪
1_04





コロッケに、ソースをかけて
1_05





コロッケパンの完成です♪
1_06




長いコッペパンには、3つコロッケが乗りました♪
1_07





グレイスジュエリーラインという、粘土で、生ハムを作りました。

グレイスジュエリーラインは、乾燥後も柔軟性があって、自由に形が作れるそうです。
1_08





スクランプルエッグも作りました。
1_09


1_10




トマトは、厚過ぎる気がしたので、
薄く作り直ししました。

種の部分は、ニスを混ぜてみました。

1_11




カンパーニュのオープンサンドができました。
1_13










イングリッシュマフィンサンドも完成しました。
1_13





完成したミニチュアサンドイッチを
ショーケースに並べてみました♪

1_14






ミニチュアサンドイッチのトッピングを作っていたら、
ミックスフライができました。

ソースは、手作りではなくて、リーメントです。

1_15




わんさんと、みるちゃんのお家のテーブルに置いてみたら、
ごはんや、味噌汁を用意して、
食べる気満々のご様子です。
1_16





なんでも美味しく食べてくれる、
わんさんと、みるちゃんでした♪

1_17