ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

粘土いろいろ♪

こんにちは♪

以前、ねじねじの4色マシュマロがうまくできなかったので、
2色のねじねじから、練習してみました。

 以前のねじねじマシュマロの記事→

1_01



4色のねじねじマシュマロ、
前回よりは、うくまできたかな。

 1_02



前回作った、マシュマロのパーツを使って
ブローチを作ってみました。

1_03 



レジンで作ったブローチ台に
もりもりしました。

1_04 




強度をだすために、
粘土用のつやなしニスを塗りました。

2



つやなしニスだけど、
3回塗ったら、つやがでてしまって、
ちょっと、残念。

1_05 



新しく、モデナとハーフセラとゆー粘土を
購入しました。

1_06 



ハーフセラは、ギモーブとゆー、
マシュマロを作りたくて、購入しました。

ギモーブの作り方は、こちらの本に載っています。




まずは、粘土に色をつけました。
ギモーブって、果汁入りのマシュマロのようです。

1_07 



大きさがそろいませーん。
1_08 



粘土が乾いていなくても、サクッときれるのが、
ハーフセラ粘土の魅力のようです。

1_09 



モデナは、この子達を作りたくて購入。

この子達の作り方は、こちらの本に
載っています。


1_06 



キモカワのちっさいおじさんは、とても小さくて、
かなり、難易度高かったです。

単純なものが作りたくて、
くまさん作りました。

参考にした本は、こちら



1_10 



モデナで、食パンも作ってみました~♪
1_11 


なんと、このパンは、樹脂粘土にベーキングパウダー混ぜて
電子レンジでチンするんです。

チンしてから、色つけ~

1_12 



カットしたところ~
ありゃりゃ、穴があきすぎたかも~

1_13 



とはいえ、とっても楽しい~
電子レンジでチンするので、
乾かすのを待たずに、色をつけたり、
カットしたりすることができます♪

1_14


こちらの本を見て、作りました。





粘土のコネ方に問題があったようなので、
もう一度リベンジで、
山形食パン作ってみました。

  1_16



まだ、穴がボコボコだけど、
少しは、ましになったでしょーかー

1_17 



粘土、めちゃくちゃ楽しいです~
この間の手芸教室で、乾くと透ける粘土、
「すけるくん」の話が出て、
かなり前に買ってあったのを思い出しました。

使えないかもしれないと思いながら、
ダメなら捨てようと、
出してみたら、
わーい♪
全然大丈夫でした~

とゆーことで、
まずは、色つけから~

1_18 



粘土スケールを使いながら、
ジェリービーンズを作ってみました。

1_19 




乾くと、色が濃くなって、透けるようなので、
少しだけ、作ってみました。

1_20 


すけるくん、乾くのに、1週間から3週間もかかるらしいです~
びっくり~
どんな色になるのか、楽しみです♪


スポンサーサイト

モデナペースト

コンニチワ♪
金曜日にお友達のオレンジマーブルさんに、スイーツデコをちょこっと教えていただきました。

スイーツデコをはじめたのは、オレンジマーブルさんに教えていただいたのが
きっかけです。


モデナペーストの使い方です。
いろいろなソース作りに使うようです。
アイシングなどにも、使えそうです。

F1_20120219101859.jpg


まず、容器にモデナペーストを適当な量とって、
水で薄めます。
水を入れる目安は、かき混ぜて、上から垂らして、
トローリ、このくらいになるぐらいです。

F2_20120219101859.jpg


そして、アクリル絵の具の好きな色を混ぜます。
アメリカーナのDA31番を混ぜてみました。

F3_20120219101859.jpg

良く混ざったら、ソースの完成です♪

前に作っておいた、チョコにつけみました~♪
どっぷり、つけちゃいます。

F4_20120219101859.jpg


たっぷりつけたら、上にむけて、いいかんじに
たれるようにします。

F5_20120219101859.jpg


チョコ色もつくってみました。
チョコ色は、やっぱり、アクリル絵の具では、むずかしいようです。
ココアになってしまいました。
使った絵の具は、こんなにいっぱいなのに・・・

F6_20120219101859.jpg


乾いたら、こんな感じです。

F7_20120219102040.jpg


ミントの葉とブルーベリーの作り方も教えていただきました。

F8_20120219102040.jpg


スイーツデコは、このくらいで、後は、
カルトナージュも、教えていただいちゃいました♪


以前作って、ブログにアップしようと思って
アップしていなかった、チョコ作りをちょっと・・・

どの、粘土を使って、チョコを作るのがいいのか、
実験くん、しました。

まずは、ハーティのチョコ色の粘土
黒すぎみたいに感じました。
少し、白の粘土を混ぜるか、絵の具を混ぜた方がいいのかも・・・

F9_20120219102040.jpg


ハーティの白の粘土に、グレイスカラーの茶を混ぜた物です。
他にも、アクリル絵の具を混ぜたり、
満足できない色にしかなりませんでした。

F10_20120219102513.jpg


マーメイドパフィのチョコ色、少々高めだけど、ニス仕上げしなくていいそうです。
って、ハーティでも、ニス仕上げしたことないですけど・・・
なかなか、いい感じです。

F11_20120219102040.jpg


モデナにグレイスカラーの茶を混ぜた物。
一番、チョコっぽいです。
本物みたいです。
チョコを作るなら、これかな

F12_20120219102040.jpg

それから、わかった事のもう1つに、
型からはみだした部分を乾いてから、カットしては、いけないみたいです。
切り口が白くなってしまいました。

F13_20120219102103.jpg


あまっていた、粘土も固まる前に、型にいれてみました。

F14_20120219102103.jpg


さっきのチョコに、ソースをいれてみました。

F15_20120219102103.jpg

実験くんばかりしてないで、
なにか、ちゃんとした、1つの完成品をつくらないとね。

やっぱり、ドールちゃん達の小物やフードが作りたいかな~
ミニチュアにはしりそうな予感です。