ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

デコパージュ  ワンちゃんグッズ♪

こんにちは♪

今日は、デコパージュです。

みかんちゃんのおちっこにかけるお水入れ。
マヨネーズの空き容器に、デコパージュしました。
その時の記事→☆

毎日のように、お水を入れる時に濡れて、
毎日のように使われていましたので、
ついに、破けてしまいました。

1_01



なので、新しく作り直したいと思います。

ダイソーで購入した、デコパージュ専用用紙。
かわいい柄が12柄はいってます。

1_02






その中から一枚選びました。
適当に小さく切ります。

1_03



マヨネーズの容器を用意します。
正確に言うと、「サラリア」の容器です。
ちょうどいい大きさで、とても気に入っています♪

1_04




デコパージュの液も筆もダイソーです。

1_05




べーパーパレットに
デコパージュ液の「オールマイティ」を出して

1_06



貼る紙ではなくて、
本体のマヨネーズの容器の方に、
デコパージュ液の「オールマイティ」を塗ります。
1_07




液が乾かないうちに、デコパージュのペーパーを
貼っていきます♪
1_08




はみ出している部分は、
乾いてからカットします。
1_09




塗っては貼るの繰り返しです♪

1_10



全部貼れました。
はみ出している部分も、乾くのを待って、
カットします。
1_11



出来ましたー。
フタは、ジェッソ、アクリル絵の具2度塗りしました。
フタと本体と、
完全に乾かします。
1_12





乾いたので、
ダイソーのデコパージュ液の
「トップコート」を塗っては乾かして、
3回塗ります。
1_13





フタも、デコパージュ液の「トップコート」で塗ります。

何度か、開け閉めしていたら、
絵具がはがれてしまいました。

やっぱり、塗るより、
貼るほうがいいようです。
1_14



完成です♪

2_01






関連記事
スポンサーサイト

犬ぽんぽん 柴犬さん♪

こんにちは♪

今日は、毛糸をぐるぐる巻いて作るポンポンです♪

前回、トイプードルさんを作ったあと

  トイプードルさんの記事→



クマさん作ったり

 4



レッサーパンダ作ったり
(ある色で作ったので、ちょっとイマイチ💦)

5



シルバーのトイプードルさん作ったり

2






こちらの本を見て作りました♪






柄入りのボンボン作ったり
3



こちらの本を見て作りました♪











そして、ついに、待ちに待った
こちらの本が発売されました♪







今回は、本通りに忠実に作ろうと、
毛糸も本で使われている毛糸を購入しました。
だけど、廃盤になっていたり、在庫切れだったりで、
手にはいらないものもありました。
一番使うであろう白が在庫切れだったのは、
ガッカリでしたー。

1_01




早速、柴犬さんを作ってみようと思います。
白は、家にあった、ベビーウールを代用してみます。

1_02





ふむふむ。
めちゃめちゃ、親切に巻き方、色の替え方が載っていました。
それでも、かなり巻くのに、時間がかかりました。
できたポンポンは、こちらー。

これを羊毛のニードルでちくちくしたり、
ハサミで、ちょきちょきトリミングしたりして、
柴犬さんにしていきまーす。
1_03




マズル部分を作って
1_04




ちょきちょきして・・・
はたして、柴犬になるのだろうか・・・・

1_05




不安になったので、
目を刺してみました。
犬っぽいけど、柴犬さんかな~?
1_06



さらに、ちょきちょき
1_07




お鼻をつけてみました。
少し、柴犬さんっぽく、なったでしょーかー。
1_08




耳とお口もつけて
さらに、ちくちく、ちょきちょき

1_09




完成しましたー。
今までは、ブローチしか作らなかったですけど、
今回は、ボールチェーンをつけてみました。
1_10




横から見るとこんな感じ
1_11




違う角度から見ると、笑っているみたいに見えました
1_12



今までとは違い、かなりの時間がかかりました。


それにしても、本当に、これを考えた方は、
本当にすごい方だと思います。
そして、前回の本よりも、進化していて、
さらに、すごい方だと思いました。

このまま、いろいろなわんちゃんを作りたかったのですが、
本業のお仕事入っちゃいました。
トールペイントのわんちゃんのお雛様を作らねば。




関連記事

羊毛フェルト ぶさかわちゃん♪

こんにちは♪

今回も羊毛フェルトですが、
ワンコではありません。



さて、何を作っているでしょーかー。
1_01



足をつけましたー。
1_02





耳をつけましたー。
1_03




何を作っているか、
わかった方もいらっしゃるのではないでしょうかー。
1_04




ちくちくちくちくちく。

1_05



ジャーン。
1_06




作っていたのは、カピバラさんでしたー。
完成でーす。
1_07




もう一人作りました。

こちらでーす。
1_08




お耳をつけましたー。
1_09




目をつけましたー。
1_11



ブタちゃん、完成でーす。
1_12




カピバラさんとブタちゃん。
1_13




ぶさかわ二人組♪
1_14




なんだか、幸せそーですね。
1_15




みるちゃん、この二人組を見て、
びっくりしているみたいでした。

1_16







こちらの本を見て作りました。
本通りには作れませんでした💦








関連記事

羊毛フェルト  おすわりミニチュアダックスちゃん その2

こんにちは♪


前回の羊毛フェルトの
おすわりミニチュアダックスちゃんの
続きです。


植毛します。

まずは、太もも部分から。
1_21



つづいて、お尻部分から植毛します。
まずは、薄目の色で、植毛。

 1_22




次は、色を変えて植毛。
1_23




腕の付け根などは、背中の植毛をする前に、
植毛しておきます。

1_24



脇腹も先に植毛しておきます。
1_25




脇腹の植毛が終わったら、
腰から背中へ、植毛していきます。
1_26



少しずつずらして、植毛していきます。
1_27




首まできました。
1_28




前側も、首からうでにかけて、植毛します。
1_29



薄い色で、長い毛を植毛。
1_30




ここで、耳の付き方がイマイチな気がして、
付け直しました。
2_01




耳の先に黒色をちくちくします。
2_02



細くよった羊毛で、アイラインをいれます。
2_03



耳の付け根に植毛。
2_04




お口のラインもちくちく。
2_05




しっぽを作ります。
モールにニードルわたわたを巻いて、ちくちく。

2_06



こんな感じになりました。
2_07




しっぽの先の方から、植毛していきます。
2_08



植毛が終わりましたー。
トリミングして、整えてから、つけます。
2_09




完成でーす。
2_10



どーでしょー。
2_11



後姿は、こんな感じになりました。
3_01




ダックスちゃんの顔を一番小さめに作ったはずが、
大きくなってしまいました。
大きさを揃えるのは、むずかしいものですね。
3







関連記事

羊毛フェルト  おすわりミニチュアダックスちゃん

 こんにちは♪

今回も、おすわりわんこシリーズ♪
今日は、ミニチュアダックスちゃんを作ります。

お顔は、今までで一番小さめの丸を作ります。

1_01




マズルは、今までで一番大きくて、長いです。
1_02




ドッキングー
1_03



ほっぺをつけてー
1_04




わたわたをのせて、凸凹がなめらかになるように
ちくちく整えます。
1_05



モールを芯にして、手足を作ります。
1_06




胴体、太ももを部分を作って、
土台の部品が完成しました。
1_07



太もも部分の内側と、手足は、
羊毛で、色つけをしておきます。
1_08




胴体に後ろ足、太ももの順でつけます。
1_09



手(前足)をつける前に、お腹を色つけします。

1_10




手(前足)をつけます。
1_11



手の付け根、後頭部、背中、お尻部分に、
わたわたで、肉付けします。
1_12



土台が完成しました。

1_13




目と鼻をつけます。(jまだボンド付けはしません)
上下まぶたをつけます。

1_14




目を包み込むように、まぶたができました。
1_15




耳を作ります。
1_16




顔に羊毛で、色つけしていきます。
1_17


1_18



耳をつけます。
つけ位置がちょっと、違っているようで、
あとで、もう一度、付け直します

1_19



お顔はできました。
あとは、体に植毛していきます。
1_20


長くなってしまったので、
次回に続きまーす。







関連記事

羊毛フェルト  おすわりミックス犬ちゃん♪ その2

こんにちは♪

前回の続きのです♪



前回は土台まで、作りました。
前回の土台作りで、書き忘れたところがありました。
手足をつけた後は、付け根にちぎった羊毛で、
肉付けしました。

目と鼻をつけます。
まだ、ボンドはつけていません。

まぶたを作ります。
今回、実験君で、
アイラインをいれなくても大丈夫なのように、
まぶたを焦げ茶のわたわたで
作ってみました。
2_01



目の上にわたわたをかぶせて、
余分なはみ出たものは、とりのぞきます。
2_02  






うむー。
まぶたがこげ茶色だと、
顔つきがよくわからないかも・・・

2_03




続いて、ちぎった羊毛で、色つけしていきます。

2_04




薄茶色の色つけができました。
2_05



色つけしながら、顔の形も調整しました。
横から見るとこんな感じになりました。
2_06



続いて、白の部分も色つけ。
2_07



顔のまわりの長い毛を植毛。
2_08



植毛する量が多すぎになりがちなので、
毛量にきをつけながら、植毛していきます。
2_09





お顔は、これで、いちおう、完成。

せっかく、こげ茶色のわたわたを瞼にしてみましたが、
ほぼ、効果は得られずでした。

3_01



お腹にも、植毛。
2_10




太ももにも、植毛。
2_11



背中も、お尻の方から、頭に向かって、植毛。
2_12












色を変えながら、植毛していきます。


2_13



首のあたりは、白の羊毛で植毛。
2_14




頭も、植毛。

2_15




しっぽを作ります。
モールの先を折って、
しっぽの芯にします。

ちぎった羊毛をちくちくして、
シート状の羊毛を作って、
モールに巻き付けます。
2_16



まきつけたら、しっかり、巻き付くよう、
しばらく、ちくちくします。
2_17




しっぽにも、植毛。
2_18




しっぽがつきました。
2_19



完成でーす♪
2_20



後姿です。
耳の植毛がいい加減です💦
3_02



リアルとか、そっくりというほどにはできませんが、
「ちょい似の簡単おすわりわんこ」ということで、
もう少し、他の犬種も作っていこうと思います。



関連記事

羊毛フェルト おすわりミックス犬ちゃん♪ その1

こんにちは♪
まだまだ、
おすわりわんこシリーズが続きます♪

今日は、
シェットランドシープドッグと
スピッツのミックス犬ちゃんです。




頭、胴体を作ります♪
1_01




胴体は、あとで、スタイルを整えられるように
あまり固くしないようにします。

1_02



後ろ足の太もも部分を作ります。
1_03




5㎝×15㎝に切ったわたわたの1枚をはがして、
半分に切って、折ったものを2つ作ります。

1_04





クリアーファイルに挟んで、
片側を丸くちくちく、形を整えます。
1_05




こんな感じで、できました。
1_06




手を作ります。前足ともいいます。

今回は、芯にモールを使ってみたいと思います。
手足の長さプラス2㎝のモールを
各2本用意します。
1_07




わたわたをまきつけて、ちくちくとめます。1_08



こんな感じで、土台の部品がそろいました。
1_09




手足に、ちぎってちくちくした羊毛をまきつけて、
1_10




完成の手足の太さになるまで、
ちくちくします。

1_11




太ももの内側の色つけは、
組み立ててからだと、
やりにくいので、
組み立てる前に、白い羊毛で色つけします。
1_12



2つとも、できました。
1_13



ちょっと、シュミレーションで、組み立ててみます。
1_14



では、後ろ足からちくちくつけます。
1_15



後ろ足がつきました
1_16




後ろ足を半分おおうように、太もも部分をつけます。
1_17



上から見ると、こんな感じになります。
1_18






手をつける前に、お腹部分も色つけします。
白の羊毛をちくちく。
1_20




前足より先に、頭をつけます。
頭をつける部分に、ちぎった羊毛をのせます。
1_21




そして、あたまをのせて、ちくちく。
はみ出た羊毛を使って、
しっかり、固定します。

1_22



バランスをとりながら、前足をつけます。
1_23



つきましたー。
土下座している人ではありませんよー。
1_24



やや、長めのマズルをつけて
1_25



ほっぺとおでこももりもり、つけます。
1_26




ほっぺや、おでことマズルの境目が自然になるよう、
ちくちく、整えます。
1_27





耳をつくります。
1_28


お耳がつきました。
1_29



土台完成しましたー。

実際のおすわりをよく見たら、
もう少し、体がねていなかったかもと思いました。
1_30


長くなってしまったので、
次回につづきまーす。









関連記事

羊毛フェルト おすわり柴犬さん その2

こんにちは♪

今日は、おすわり柴犬さん その2
前回の続きです♪

まぶたを整えたあと、
マズル部分も、整えます。

1_26








お口の中も、ちくちく、整えます。
1_27



お鼻をとって、マズル部分を、さらに整えて、
お口の下側のぶぶんも、ちくちく整えます。
1_28





こんな感じになりました。
1_29




しっぽを作ります。
柴ちゃんのしっぽは、クルンと丸まっているで、
形が作りやすいように、
今回は、モールを芯に使ってみようと思います。
2_01



白の羊毛フェルトで包んで、
しっぽの土台ができました。

2_02



色つけをしていきます。
まずは白い羊毛を、白い部分にのせていきます。
2_03



白が全部、しっかり、ちくちくできたら、
茶色の色つけをしていきます。
2_04



こんな感じで、全体に茶色を乗せたら、
丁寧に、ちくちくしていきます。
2_05




黒い羊毛で、くちびるをちくちくつけます。
2_06




お口の中を渋めの赤で、色つけします。
2_07



舌をちくちく作ります。
2_08



舌をつけて、口元は完成です。

2_09




しっぽに植毛していきます。
2_10



裏に返して、今度は、白い羊毛で、植毛。
2_11



トリミングして、整えます。
2_12



しっぽを付けて完成です♪
2_13



横から見た感じと
後ろから見た感じのチェックも忘れずに♪
2_14


残念ながら、夫には
「イマイチ」と言われてしまいました💦


練習あるのみです♪

3_01





関連記事

羊毛フェルト  おすわり柴犬さん

 こんにちは♪

今日は、おすわりわんこの柴犬さんを
作ってみます。

まだまだ、研究段階なので、
いろいろ、作り方を変えています。




わたわたで、頭と胴体をつくります。
チワワちゃんの時より、
胴体は太くしました。

1_01






手と足を作ります。
前回のチワワちゃんは、羊毛で作りましたが、
少し弱弱しい感じでしたので、
今回はわたわたで、作ってみました。

1_02




手ができました。
2本分です。
1_03




半分に切ります。
1_04




先っぽは、曲げます。
1_05




太もも部分を作ります。
1_06




足を作ります。
1_07




足をつけて
1_08



太ももをつけます。
1_09



余分な部分は、カットして
1_10




ちぎったわたわたをつけて、
形をととのえます。

1_11




頭をつけて
1_12




薄くはがしたわたわたで補強。
1_13



しっかりつけます。
1_14



ここまで、できました。
1_15




さらに、わたわたで、背中に肉付け。
1_16



手の付け根にも、肉付け。
1_17




土台が完成。
1_18



マズルをつけて、顔の形を作ります。
今回は、口を開けているお顔に、
してみようと思います。
1_19



耳がつきました。
1_20




目と鼻をつけました。
鼻は、仮の鼻です。
1_21




まぶたをつけます。
1_22


上のまぶたがつきました。
形を整えます。

1_23





下のまぶたをつけました。
1_24



下のまぶたも整えました。
1_25


長くなりましたので、
今日はここまで。
次回に続きます。



関連記事

羊毛フェルト  おすわりチワワちゃん

 こんにちは♪
今回も羊毛フェルトです。

にゃんこも、わんこも、
いつも、顔しか作っていないので、
今回は、体も作ってみようと思います。

まずは、頭を作ります。
わたわたをなるべく丸くなるように、
巻いていきます。
1_01



こんな感じになりました。

1_02



何層かになっているわたわたを
薄くはがしたものを
先ほど丸めた丸に巻いて、
表面をきれいにします。

1_03




そして、さらに、ちくちく。
1_04





体部分も、わたわたで、作ります。
1_05






体と顔ができました。

1_06



ちぎった羊毛を並べて、ちくちく。
1_07





それをくるくる巻いて、
手(j前足ともいう)と足を作ります。
1_08



手と足が完成。
1_09




ひざとももの部分を作ります。
1_10




足をつけて
1_11



ひざももをつけます。
1_12




手もつけて、
お座りしている体にみえますか~

1_13



そして、頭をつけます。
1_14



マズル部分をつけて、
ほっぺ、おでこなど、肉付けして
形を整えます。

1_15



お耳を作ります。
1_16




お耳をつけます。
1_17



目と鼻をつけます。
瞼もつけます。

1_18




白い羊毛で、腕の付け根や、腰のあたりなど、
肉づけしていきます。

1_19




ちぎっては重ね、ちぎっては重ねした羊毛を
のせては、ちくちくして、
色をつけていきます。
1_20




薄茶色の羊毛で模様もつけました。
1_21




横から見るとこんな感じ。
1_22




このまま、スムースコートチワワで、
完成でもよいのですが・・・
1_23




ロングコートチワワにしてみました。
1_24




お顔まわりに、植毛していきます。
1_25



完成です。
1_26



しっぽにも、植毛しました。
1_27



後姿。
1_28



このパターンで、
1_29



いろいろな犬種に挑戦してみたいです。

1_30







関連記事