FC2ブログ

ほんわかバタバタな日
トールペイント・ドール・手芸・クラフトロボ・パソコンetc. いろいろな事の覚え書き帳です

モールベアー

こんにちは♪

少し間があいてしまいました。
毎日、何かしら、作ったりしているのですが、
出来がイマイチなものばかりでした。

モールペアーは、あいかわらず、ちまちま作っていますので
今日は、最近作ったモールベアーをご紹介させていただきます。




くまさん。
今年にはいってから、モールの新色がいっぱい発売されたので、
大人買いしました(笑)

1_01_20200809212815ede.jpg





新しい材料が増えると俄然やる気がでますね。
頭でっかちくまさん。
1_02_20200809212817e8d.jpg






こちらは、頭を小さめに作ってみました。
1_03_202008092128189b4.jpg






こちらは、全身、小さめに作ってみました。
1_04_20200809212820dc0.jpg







ねこちゃんも、いろいろな色で作っています。
1_05_20200809212821bed.jpg







猫ちゃんは、しっぽをつけたり、おひげをつけたり、模様をつけたり、
くまさんよりかなり、手間がかかります。

1_06_20200809212823318.jpg







また、新色を購入して、くまさんを作りました♪
どの色の子も、かわいいですー♪

1_07_20200809212824d6b.jpg

こちらは、細いモールで、とっても小さいくまさんを作ってみました。

1_08_20200809212826231.jpg





小さいほうが、作るのが、難しいです。

1_09_20200809212827a6c.jpg














関連記事
スポンサーサイト



羊毛ドール ボディ

こんにちはー♪
今日も羊毛フェルトです。

前回の続きです♪

羊毛ドールの体作りの続きです♪

前回のまでで、写真の右側3つを作りました。

今回は、一番左側のオビツの11のボディと
なるべく同じ大きさで作ろうと思います。
オビツ11のボディは、今まで羊毛ドールのボディに使っているものなので、
お洋服やお靴をそのまま使えます。

1_01_20200725211953fe3.jpg




今度は、わたわたでもなくて、
昔スリーコインズで買った(今販売されていません)
シート状の羊毛フェルトを使ってみたいと思います。

1_02_2020072521195424e.jpg



体の中心も、わたわたでなくて、
手芸わたを使ってみました。

1_03_20200725211956111.jpg





できましたが、想像したよりも、
すごく時間がかかってしまいました。

2_01_2020072521200350f.jpg




シート状といえば、
フェルケットというシート状の羊毛フェルトがあることを
思い出しました。
割高ですが、時間が短縮できるなら、
これもありかと思います。

これは、大成功。
いままでで、一番早くできたし、太さの調整もしやすかったです。

2_02_20200725212005132.jpg





みるちゃんのお体をオビツボディから、
フェルケットで作った、
羊毛フェルトのお体に変えてみました。

なかなか、良い感じです。
2_03_202007252120061c9.jpg





わんさんがみるちゃんの体を見て、
びっくりしています(笑)

2_04_202007252120082cf.jpg



今まで、おでかけの時に、足が抜けたり、手が抜けたりして、
失くしたりしていたので、
このお体でおでかけすれば、その心配がなくなります。
わんさんも、お体作って欲しそうです(笑)
2_05_20200725212009e92.jpg


今まで作ったお体で、
お友達にも出演してもらいます。

うさぎさん。

2_06_20200725212011e8a.jpg



かなり前に作った、アメリカンショートさん。
2_07_2020072521201318e.jpg



チワワさん。
2_08_202007252120148dd.jpg





茶トラさん。
2_09_20200725212015e5a.jpg





作った順番に並べてみました。
一番右側が一番最初に作ったボディ。

1_04_20200725211957a9e.jpg




みるちゃんのボディが一番、最新版。
他のボディもなんとか、使えそうです。

1_05_20200725211959e6a.jpg





他のお友達でもボディを変えてみました。
1_06_2020072521200046d.jpg





さっそく、フェルケットの在庫を増やそうと
ネットショップを調べたら、
なんと、知らないうちに、
フェルケットが廃番になってました(泣)

1_07_20200725212002379.jpg




ということで、
今あるフェルケットがなくなったら、
自分で羊毛フェルトをシート状にして、
作るしかないかもしれません。






関連記事

羊毛ドール うさぎ

こんにちわ♪
今日は、羊毛フェルトです♪


うさぎドールを作りたいと思います。
まずは、わたわたで、うさぎさんのお顔の土台を
作ります。

1_01_2020071821062453b.jpg





お鼻やお口をちくちく。
1_02_20200718210625b86.jpg





グレーの羊毛でちくちく色つけ。
1_03_20200718210626f51.jpg




その後夢中になりすぎて、写真を撮り忘れました。
完成です。

2_01_20200718210628b41.jpg





中に、ワイヤーをいれたのですが、
細すぎて、ちょっと、弱々しかったです。

2_02_20200718210629934.jpg




お洋服と、長靴をはかしたら、
結構かわいいです。
長靴は、マドレーヌちゃんのお友達のペピート君のものです。
2_03_2020071821063136a.jpg






羊毛フェルトの体がかわいかったので、
先日作ったアメリカンショートの子のお顔を
うさぎさんの体につけてみました。

2_04_20200718210632c25.jpg



今回のうさぎさんは、こちらの本を参考に
作ってみました。





お洋服を着たり、お靴をはくのに、
手足が少し大きかったので、
もう一度、手足の先を小さめに、すべてわたわたのみで、
体だけ、作ってみました。

2_05_20200718210634d6a.jpg





なかなか、よい感じではあったのですが
この上にグレーの羊毛で色付けしたら、
太くなってしまいますー💦
手足を細く作るのは、結構難しいです。

2_06_2020071821063523a.jpg




それで、体作りに、火がついてしまいました。
今度は、わたわたではなくて、
最初からグレーの羊毛フェルトで作りました。
が・・・
恐ろしいほど、時間がかかってしまいました💦

2_07_20200718210637a16.jpg




今度は、もう少し太くてもいいかもしれませんが、
2_08_20200718210638b60.jpg




力つきました。
2_09_20200718210640a87.jpg





でも、体つくりの火は消えていませんので、
他の方法で、再度挑戦することにしました♪


次回に続く。












関連記事

パンチニードル 大きい刺繍枠で挑戦♪

こんにちはー♪

今日は、パンチニードルです。

今までは、右側の直径9cmの刺繍枠でパンチニードルしていましたが、
今回は、左側の直径18cmの刺繍枠でパンチニードルしようと思います。

1_01_20200712190700e4e.jpg








今回は、こちらを使ってみようと思います。
このニードルはかなり前の3月にに注文したのですが、
コロナの影響もあって、なかなか届きませんでした。
その間に、待ちきれなくて、ニードルの10本セットや、
ニードル付きの本を買ってしまったのでした(笑)

1_02_20200712190701f4b.jpg



ループの長さの調節もできて、送料無料でこのお値段は、
お安いですー。








パンチニードルに適した布も買いました。
本当は、専用の布があるのですが、とても高価なので、
こちらを買ってみました。
右はダイソーで買った刺繍用の布ですが、こちらは、毛糸は刺せませんでした。
左がアマゾンさんで購入した布。

1_03_20200712190703026.jpg








専用の布より安いとはいえ、35cm×43cmで770円はかなりいいお値段です。
練習用の布を探していたら、ダイソーさんの200円のエプロンの布が
専用の布の感じに似ていたので、試しに買ってみました。

1_04_20200712190704c66.jpg







胸当て部分を使ってみます。




1_05_20200712190705ec8.jpg





使う糸は、ダイソーの100%ウールの並太と
ダイソーのアクリル100%の中細。



1_06_202007121907080b4.jpg



中細糸は、この前の10本セットのニードルの一番太いニードルで。
並太糸は、今回届いたニードルを使ってみたいと思います。

1_07_202007121907098c5.jpg





思ったより、セットのニードルの一番太いニードルでは、余裕があったので、
もう少し細いニードルで刺してみることにします。

1_08_2020071219071042f.jpg





まずは、中細糸の黒でアウトラインをちくちくします。



1_09_202007121907120ad.jpg







ループの長さを調節できないので、輪ゴムで止めて、
調節してみました。




1_10_202007121907131a8.jpg







裏からみるとこんな感じ。



1_11_20200712190715776.jpg




アウトラインができました。
次は、並太毛糸を刺していきます。





1_12_2020071219071604e.jpg



残念ながら、上のニードルでは、この布に刺すことができませんでした。
ニードルセットの方の一番太いニードルでできたので、
そちらで、続行。

1_13_202007121907177a1.jpg





お耳の中。
1_14_202007121907190e7.jpg







目の上。
1_15_2020071219072163b.jpg





顔の下。
1_16_20200712190722bb0.jpg





白い部分完成。
1_17_2020071219072326c.jpg




薄茶色部分。

1_18_202007121907250a5.jpg





薄茶色部分。完成。
あれっ?
アウトラインがほぼ見えなくなりました💦
1_19_202007121907268c4.jpg 




しかも、ニードルの持ち手部分が上にずれてきちゃいました。
安いので、このくらいの事はあるかもしれませんね。
致命的な不具合ではないので

1_20_20200712190728171.jpg





手でぎゅぎっと、元にもどして、
1_21_20200712191030305.jpg



ずれにくいよう、ここも、輪ゴムで、とめてみました。
1_22_20200712191031bfa.jpg





目と鼻をちくちくして、お口のラインだけ、もう一度、ちくちくしました。
1_23_20200712191033fa8.jpg




まわりをピンクの糸で、丸くうめます。

1_24_20200712191034420.jpg





全部、埋まりましたー。
1_25_202007121910363a1.jpg



完成です。
1_26_20200712191038c17.jpg





うーん。
出来はイマイチですー。
もう少し修行しないと・・・
さて、これは、何にしましょー。
最終的には、マット的なものが作りたいですー。

1_27_202007121910396d5.jpg












関連記事

トールペイント バンビ

こんにちは。

今日もトールペイントです。

バンビちゃんを描こうと思います。
図案は「Pinterest」という画像コレクションアプリから
みつけました。
ベースは、今回もダイソーのミルクペイント。
ダイソーのミルクペイントは、本当に使える子です。

グラファイトペーパーで、下絵を写します。

2_01_20200704210809dd3.jpg



平筆を使う事が多いのですが、
今回は、ほとんど、細筆で描いていきます。
1_01_20200704210755696.jpg





毛を一本一本描いていく感じで、塗っていきます。
1_02_20200704210756453.jpg



さらに濃いめの色で、毛を描いていきます。
1_03_20200704210757392.jpg




ハイライト部分の毛を描いていきます。
1_04_2020070421075997a.jpg



濃い色部分の毛を描いていきます。
こんな感じで、少しずつ色を入れていきます。

1_05_202007042108000a4.jpg




その後、写真を撮り忘れたまま、完成しました(笑)


描いた素材は、かなり前に100均で購入した、
ポストカードが入るフレームでした。
1_06_202007042108024ee.jpg





つや消しニスで仕上げました。
2_02_20200704210811983.jpg






以前、2枚だけ完成して、
1_07_20200704210804332.jpg


残り4枚、描きかけのまま放置していた
プーさんのコースターも
完成させようと思います。

1_08_202007042108053a3.jpg







完成。
1_09_20200704210807faf.jpg






まわりにシェイドをいれて、アンティークっぽくしてみました。
1_10_20200704210808bf8.jpg









関連記事

トールペイント レードルスタンド

こんにちは。
今日はトールペイントです。


我が家のレードルスタンド(お玉たて)がもう古くなったので、
新しいのを作りたいと思います。

素材の在庫はあるのですが、両サイドの部品だけ、
オイルステインが塗ったものが残っているので、それを使います。
サンドペーパーかけます。

2_01_20200628074145af4.jpg




下地はダイソーのミルクペイントを2度塗り。
下絵は、サーラル転写紙で写します。
サーラル転写紙は、ねりけしゴム又は水で消せて、ワックスフリーなので、
ペン描きする時、ペンが書けなくなったりしません。

1_01_20200628074128dc2.jpg





以前は思ったより水で消えないと思っていましたが、綿棒に水をたっぷりつけて、
水で線を溶かすように、優しくくるくるしたら、

1_02_2020062807412938d.jpg


かなり、きれいに消えました。
1_03_20200628074130f97.jpg




下絵のラインをペン描きして、下絵の線を消したところ。
1_04_20200628074132549.jpg



色塗りほぼ完成。
1_05_20200628074133961.jpg




テーブルクロスのチェックは、ペン描きなしなので、
ピンクのフリクションボールペンで下絵のラインを描きました。

1_06_20200628074135ab0.jpg



下絵の線を水で消そうとしたら、
フリクションボールペンの線も消えてしまいました。
なんと、フリクションボールペンは水性だったんですね。
1_07_202006280741367f6.jpg



結局、絵具でチェックをいれたあと、お水で下絵の線を消しました。

1_08_2020062807413834d.jpg



文字は、赤なので、サーラル転写紙の赤を使いました。
1_09_20200628074139018.jpg


写し終わったところ。
1_11_20200628074142823.jpg




いつもは、絵具で描いているのでが、
ピグマペンの赤を買ったので、
今回は、ペン描きにしてみました。
2_02_20200628074147599.jpg


出来上がり。
ニスを塗って、ワックス塗って、
お組み立てしたら、完成です。
2_03_2020062807414838a.jpg




完成でーす。
2_04_2020062807415028c.jpg



2_06_20200628074153d7f.jpg



2_05_202006280741515ee.jpg


ひさびさに、自宅で使うものをトールペイントしました。


関連記事

パンチニードル ポメラニアン

こんにちは♪

今回は、パンチニードル。
パンチニードルとフリーステッチングは同じ物のようです。

布と針の選択が重要のようで、
以前、パンチニードルとフリーステッチングをする時に
家にある布をいろいろ探したら、
昔買ったこんな布が出てきました。

1_01_202006202109059df.jpg



この布を使って、パンチニードルしたいと思います。
刺繍にきつめにセットするのですが、
ドライバーで回せる事を知りました。
手が痛くならなくて、良いです。
1_02_20200620210906b65.jpg





図案を布地に写すのがうまくいきませんので、
ダイソーで購入した、刺繍用下地シートを使います。
このシートにチャコペーパーで下絵を写します。

1_03_20200620210907f8f.jpg


図案は、こちらの本に載っているポメラニアンです。
この本は、手刺繍の本で、本当はチェーンステッチを主に
刺していくのですが、パンチニードルでやってみます。
本の値段がすごい事になっていますが、
本当は、本体1600円の本なので、
どうか、定価になった時にご購入くださいね。




こんな、ベストセレクション版がでているみたいなので
ポメラニアンの図案が載っているかはわかりませんが、
こちらがいいかもしれません。
どの図案もとってもかわいいです。





下絵を写した刺繍用下地シートはシールになっているので、
生地に貼り付けます。
薄くてわかりにくい所は、フリクションボールペンで描きたたします。
フリクションボールペンははっきり細い線が書けて、
ドライヤーをあてれば消えるので、便利です。
1_04_202006202109093ce.jpg





刺繍糸1本どりから、毛糸までいろいろな糸を使ってみたかったので
アマゾンさんで、10種類のニードルのセットを買っちゃいました。

1_05_202006202109102ae.jpg


10種類のニードルが入って、2000円しないのはお買い得です♪






まずは、刺繍糸一本どりで、アウトラインをステッチします。
1_06_20200620210912670.jpg




このニードルは、ループの長さの調整ができませんが、
自分で、輪ゴムとかを巻いて、調整することができます。

1_07_20200620210914478.jpg




目・鼻・口なども、刺繍糸1本どりでステッチ。
1_08_202006202109156ab.jpg




裏から見るとこんな感じ。
今回はこのループ状の面でなく、
ステッチの面を表として、ステッチしていきます。

1_09_202006202109177d5.jpg




白の部分はニードルを変えて、刺繍糸3本どりで、
ひたすらステッチ。
手で刺繍する事を考えると、ストレスなく、ステッチしていけます。
お鼻もグレーでステッチ。

1_10_20200620210918a27.jpg




うえの薄茶色の部分も刺繍糸3本どりで、ひたすらステッチ。
1_11_20200620210919df9.jpg




最後にまわりをピンクの刺繍糸3本とりで、ステッチします。
1_12_20200620210921807.jpg





裏からみるとこんな感じ。
ループの面を使ってもかわいいかもしれません。

1_13_20200620210923b93.jpg




布端の処理をして完成です♪
1_14_20200620210924bb4.jpg





裏は、こんな感じです。
1_15_20200620210925b7d.jpg

ワッペン完成です。
さて、何につけましょーかー。







関連記事

羊毛ドール ポメちゃん

こんにちわ♪

今日も羊毛フェルトです。

前回の続きです♪

作っていたわんちゃんは、ポメラニアンでした♪


お洋服、お靴、靴下もできました♪
2_01_20200613202109582.jpg




ちょっと上を向いてみました。

2_02_2020061320211092d.jpg



後ろから、横から見た感じ。
1_01_20200613202051ef3.jpg




これから、みるちゃんと、わんさんにご対面です♪
1_02_20200613202052367.jpg





みるちゃんと、はじめまして。
こんにちは。

1_03_2020061320205407a.jpg





ペコリで、ご挨拶。
1_04_202006132020558ab.jpg



わんさんとも、ご挨拶。
1_05_20200613202057758.jpg




僕のお名前は、「モーーティです」。

1_06_20200613202058abf.jpg




それから、モーティちゃんと、みるちゃんと、わんさんは、
いっぱいお話をしました。

モーティちゃんのママのなずなちゃんは、お空で元気に暮しているよ。
モーティちゃんのことをとっても、心配していたよ。
モーティちゃんのママのなずなちゃんとみるちゃんとわんさんは、
すごく仲良しのお友達なんだよ。

いっぱい、いっぱい、お話しました。
そして、モーティちゃんは、
モーティちゃんがいるお家に出発してしまうんだって。

1_07_20200613202100e5f.jpg



その前に、
みかんちゃんと、ツーショット。

1_08_202006132021018f6.jpg




ぶぶぶ、
モーティちゃんとみかんは、
同じ表情していて

1_09_20200613202103615.jpg






笑ってしまいますね(笑)1_10_202006132021044a7.jpg




モーティちゃんって、こんな子です。
みかんちゃんと同い年の11歳。
元気にポメラニアンパパのポポちゃんと、
暮らしています。
1_11_20200613202106ef6.jpg
1_12_202006132021083a7.jpg



モーティちゃん、それでは、いってらっしゃい。
また、いつか、会いたいね。
15_202006132022483c6.jpg




そうして、羊毛ドールのモーティちゃんは、
ポメラニアンのモーティちゃんが暮らすお家を目指して、
旅立って行ったのでした。


関連記事

羊毛ドール わんちゃん その2

こんにちは♪

今日も羊毛フェルトです。

前回の続きです♪

お耳をつけました。

1_01_20200606203530513.jpg



上から見るとこんな感じ。
1_02_20200606203531f71.jpg



横から見るとこんな感じ。
1_03_2020060620353335b.jpg



お顔の下側に白の羊毛を植毛して、トリミング。
1_04_20200606203534895.jpg




さらに、あごの下や、目の下半分にも植毛。
1_05_20200606203536ca9.jpg





お顔の下の白い羊毛の植毛ができました。
後ろから、横から、下から見るとこんな感じです。

1_06_2020060620353756e.jpg




正面から見ると、こんな感じです。
1_07_20200606203539c91.jpg



軽くトリミング。
1_08_20200606203540652.jpg



お顔の半分上も、別色で植毛。
まずは、目の周り上、半分。
1_09_2020060620354237b.jpg



目の上の植毛したところは、上から、ちくちくして、
まぶたを作りました。
1_10_20200606203543354.jpg



軽くトリミングします。
この茶色の色は、羊毛どうしを混色して、作りました。

1_11_202006062035453b4.jpg



お顔の上半分の中心に植毛。
1_12_20200606203546259.jpg




真ん中一列に植毛して、くしで整えるとこんな感じになります。
1_13_20200606203548988.jpg



同じように、ペンで植毛するところ印して、
放射線状に
植毛していきます。
1_14_202006062035496a5.jpg




放射線状に植毛し終わったところ。

1_15_202006062035512c3.jpg



くしでとかして、整えるとこんな感じになりました。
1_16_20200606203552df4.jpg



さらに、外側に白っぽく混色した色で
長い毛を植毛しました。
1_17_20200606203554b91.jpg



下側にも長い毛を植毛しました。
1_18_202006062035557cd.jpg


そして、トリミング。
1_19_20200606203557b99.jpg


横から、後ろから見るとこんな感じ。
1_20_20200606203558a26.jpg


後ろの毛も、また違う色を混色して、
作った色を植毛しました。
1_21_20200606203649c2f.jpg


お耳の毛も植毛してありましたが、
いつの間にかはげはげになってしまったので、
もう一度植毛します。
1_22_2020060620365009b.jpg



耳の毛を植毛して、こんな感じになりました。
1_23_2020060620365206b.jpg




目の横に麿眉つけたり、お鼻の上や下に黒い毛を付けたり
細かい所をちくちくして、完成です。
1_24_202006062036530c1.jpg





横から、上から、後ろから見た感じ。
1_25_20200606203655254.jpg



作っていたわんちゃんの犬種は、ポメラニアンでした。
2_20200606203656459.jpg



次回に続く。






関連記事

羊毛ドール わんちゃん

こんにちは♪

今日も羊毛フェルトです。

今回もわんちゃんですが、今回は、今までと違って、
猫ちゃんの時にやったやり方で、作ってみたいと思います。

まん丸ではなく、ぺったんこ丸の土台を作って、
印をつけます。
このやり方で良いことは、目の位置などが、
ずれにくいというところです。

1_01_202005312005019d2.jpg



ということで、マズルをつけてみました。
マズルの位置も左右にぶれることなく、
真ん中につけることができます。
1_02_20200531200502b87.jpg




横から見た感じ。
1_03_20200531200504d4d.jpg



鼻をボンド付けしないで、
付けてみました。

1_04_20200531200505675.jpg






お鼻の形をサンドペーパーで削って、形を直してみました。
1_05_2020053120050751e.jpg




目も借り付けしてみました。
1_06_20200531200508066.jpg



目の位置を変えてみました。
大切なのは目と目の間の距離です。

1_07_20200531200509f41.jpg



横から見た感じ。
1_08_20200531200511a68.jpg
1_09_20200531200513a91.jpg




おでこに肉付けしました。
1_10_20200531200514775.jpg





ほっぺも肉付けしました。
1_11_20200531200516a86.jpg




上まぶたと下まぶたをつけました。
1_12_20200531200517a6a.jpg



首を作りました。
1_13_202005312005199ee.jpg





少しずつ修正して
1_14_2020053120052037d.jpg






こんな感じになりました。
1_15_202005312005227bd.jpg




後頭部も肉付けしました。
1_16_20200531200523bd5.jpg



後ろから見た感じ。
1_17_20200531200524459.jpg






耳を作りました。
1_18_20200531200526772.jpg

長くなりそうなので
次回に続きます。

関連記事